1 評2 価3 価4 価5 価 (74 の投票、平均: 3.55 のうち 5)

iPhone/iPodからiTunesへCopyTransのスマートバックアップ

CopyTransのスマートバックアップは自動的に全てのトラック、トラック情報、アートワークそしてプレイリストをiTunesに転送します。スマートバックアップは何が転送を必要としているのか気付いて判断します。ワンクリック、安全、そして2重コピー完全防止です!

簡単ステップ

  1. CopyTransをスタート

  2. iPod/iPhoneを接続

  3. “バックアップ開始”をクリック

注意:iPhone、iPadまたはiPodが認識されない場合はトラブルシューティングをご覧ください。

iTunesへの転送やアップデートが必要なトラックは全て自動的に選択されます。バックアップの全過程をコントロールカスタマイズしたい場合マニュアルバックアップを押してください。

CopyTransのスマートバックアップ

iTunesにバックアップされたiPhoneの音楽

なにもかもiTunesの中に!

転送後、iTunesを開いてください。音楽、ビデオ、TVショウ、ポッドキャスト、オーディオブック、ボイスメモ、着信音、プレイリスト、スマートプレイリスト、そしてタグ情報レート、再生回数、追加日など全てあなたのiPodと全く同じです。


トラックステータス

トラックのステータスを表示するためには、マウスをトラックに合わせてください。

  • ipod から pcこのトラックはiTunes内にありません。トラックは転送されます。
  • iphoneからitunesへアップデートこのトラックはiTunes内にありますがアップデートされていません。
    トラックはアップデートされます。
  • itunesライブラリをリカバリこのトラックはiTunes内にありアップデートされています。
    トラックはスキップされます。
ipod から ipod

iPodのコンテンツをエクスプローラ

  1. カテゴリ、ジャンル、アーティスト、アルバム名を使って簡単にiPodの中身をブラウズ。

  2. サーチボックスで特定の曲を検索。

  3. iPodのプレイリストをクリックしてリスト内のトラックを表示。

  4. トラックはカテゴリ欄をクリックしてソート。

  5. ヒント:カテゴリ欄を右クリックすることで非表示、または新たなカテゴリ欄を表示できます。

ipod touch バックアップ

これがスマートバックアップの特長です。

さらに高度なバックアップ方法は、マニュアルバックアップガイドをご覧ください。