1 評2 価3 価4 価5 価 (2 の投票、平均: 5.00 のうち 5)

この記事では古いiPhoneやiPadから新しいiPhoneやiPad Air、iPod Touchに動画や写真を転送する方法をご紹介します。方法は大きく分けて次の2ステップです。

古いiPhoneから動画をPCにコピー

まず、iPhoneの動画や写真をパソコンに転送します。

  1. 下記のページからCopyTrans Photoをダウンロードします:

    CopyTrans Photoをダウンロード

  2. プログラムをインストールします。インストールする方法はこちらにあります。

  3. プログラムを起動し、iPhone、iPod Touch、iPadを接続します。 画面左側にデバイスの写真や動画が、右側にはPC内のフォルダが表示されます。
    CopyTrans Photoメイン画面

  4. プログラムの一番右側にエクスプローラが表示されていますので、そこから動画を保存したい場所(フォルダ)を選んでください。
    PCのフォルダを選択

  5. カメラロールやフォトアルバムから転送したい動画や写真を選びます。複数を選択するにはコントロールキーを押しながら、すべて選ぶにはCTRL+Aキーを押してください。そしてデバイス側からPC側へ動画をドラッグ&ドロップします。
    ビデオをドラッグ&ドロップ

  6. 「変更を適用」ボタンを押します。
    変更を適用ボタン

パソコンから別のiPhoneに動画を転送

  1. iPhoneをPCから取り外します。「▲」ボタンが取り外しボタンです。
    イジェクトボタン

  2. そしてiPad Air、iPad miniまたは動画を転送したいデバイスをパソコンに繋げてください。
    CopyTrans Photoメイン画面

  3. 新しいデバイスに入れたい動画や写真をパソコンから選んでください。一番右側のエクスプローラからフォルダを選ぶことができます。 すべての動画を選択するにはキーボードのCTRL+Aを押してください。フォルダごとドラッグ&ドロップすることもできます。
    動画をドラッグ&ドロップ

  4. 「変更を適用」ボタンを押してください。これで動画が新しいデバイスに追加されます。
    変更を適用ボタン

  5. デバイス上ですぐに再生できます。デバイスでビデオを再生

このように古いiPhoneやiPadから新しいiPhoneやiPad Airに動画を転送できます。

michiko

By michiko

iPhone・iPod・iPadのデータを管理するソフトを開発するWindSolutionsで日本部門を担当しています。iPhoneに関する記事を中心にCopyTransソフトのアップデート情報もお伝えしています。iPhoneに関してここが知りたいなどリクエストがありましたらコメント欄からお知らせください。