1 評2 価3 価4 価5 価 (1 の投票、平均: 5.00 のうち 5)

ほんの数クリックで簡単にiPhoneのカレンダーをOutlookにインポートできます。
CopyTrans Contactsは、iPhone、iPad、iPod Touchのすべてのカレンダーの予定を繰り返しなど詳細と共にエクスポートします。この方法はiPhoneのほか、iPod Touch、iPadでもお使いいただけます。iPhoneカレンダー

iPhoneのカレンダーをOutlookに転送

最新版のCopyTrans Contactsを使ってiPhoneカレンダーをOutlookにエクスポートします。

  1. CopyTrans Contactsをこちらからダウンロードしてください:

    CopyTrans Contactsをダウンロード

  2. プログラムをインストールします。CopyTrans Contactsをインストールする方法は以下のページにあります。
    インストール方法

  3. プログラムを起動し、iPhone、iPod Touch、iPadを接続します。

  4. メイン画面左にあるカレンダーアイコンをクリックし、iPhoneカレンダーが読み込まれるのを待ちます。もしiPhoneのカレンダーをiCloudやGmailアカウントと同期している場合には以下のページをご覧ください。
    CopyTrans Contactsのクラウド設定
    CopyTrans Contactsでカレンダー管理

  5. Outlookに転送するカレンダーを選びます。もし複数のカレンダーがある場合にはそれぞれのカレンダーの横にチェックを入れます。全てのカレンダーを選択するには「すべてのカレンダー」にチェックを入れいます。「選択した項目をエクスポート」をクリックします。カレンダーエクスポート

  6. ウインドウが開くので「Outlook(Outlookへ直接エクスポート)」を選択します。Outlookへ直接エクスポート

  7. 選択したiPhoneカレンダーが全ての予定と共に、PC内のOutlookに転送されました。Outlookを開いてカレンダーを確認してください。OutlookでiPhoneカレンダー表示

michiko

By michiko

iPhone・iPod・iPadのデータを管理するソフトを開発するWindSolutionsで日本部門を担当しています。iPhoneに関する記事を中心にCopyTransソフトのアップデート情報もお伝えしています。iPhoneに関してここが知りたいなどリクエストがありましたらコメント欄からお知らせください。