1 評2 価3 価4 価5 価 (2 の投票、平均: 5.00 のうち 5)

LINE、WhatsAppやViberから大好きな写真、動画、iMessageの素敵なステッカーをPCに保存したいなら、CopyTrans Contactsが便利です。

こちらのガイドではiPhoneのチャット・メッセージアプリから一時に写真、動画、ボイスメモや可愛いステッカーとスタンプまで全てのデータをPCにバックアップする方法をご紹介します。

こちらの方法はiPhone 7 & iPhone 7 Plusを含む全てiPhone、iPadモデルに対応しています。

チャット・メッセージアプリから写真やビデオをPCに保存しましょう

  1. CopyTrans Contactsをこちらからダウンロードしてください:
    メッセージアプリから写真やビデオをPCに保存

  2. CopyTrans Contactsをインストールします。詳細はインストールガイドをご覧ください。

  3. CopyTrans Contactsを起動し、iPhoneを接続します。iPhoneの連絡先がCopyTrans Contactsのメイン画面に表示されます。

  4. iPhoneのデータが読み込まれた後、メイン画面の左側にあるSMSアイコン(吹き出しの形)をクリックすると、右側にメッセージテキストが表示されます。エクスポートしたい写真やビデオをチェックして、「選択した項目をエクスポート」をクリックします。
    CopyTrans Contactsでエクスポートしたいメッセージ写真やビデオを選択する。

  5. エクスポート形式としてPDF、ウェーブページ、Wordまたはテキストを選択します。CopyTrans Contactsでメッセージの写真やビデオををにバックアップするため、PDF、ウェーブページ、Word、テキストを選択する。

  6. メッセージの保存場所を選択し、「OK」をクリックします。チャット履歴にある写真やビデオがPCに保存されます。
    CopyTrans Contactsで保存されたメッセージトーク履歴とバックアップされた写真やビデオのフォルダを表示する。
    ノート:初期設定でバックアップされたフォルダは「C:\Users\ユーザー名\Desktop\デバイス名\メッセージ\保存した日付」にあります。

  7. PCに保存された全て写真、ビデオやGIFファイルがフォルダに表示されます。
    CopyTrans Contactsで保存された写真やビデオを表示する。

これで簡単にチャット・メッセージアプリから写真やビデオをPCに保存できます。

By Julia

CopyTransの日本部門を担当しています。CopyTransのプログラムに関してご遠慮なくcopytrans@copytrans.jpまでお問い合わせください。大好きな本は森見登美彦の『ペンギン・ハイウェイ』です。ビデオゲームに深い興味があります。