1 評2 価3 価4 価5 価 (1 の投票、平均: 5.00 のうち 5)

CopyTrans Contactsを使って、パソコン上で簡単にiPhoneカレンダーの通知(アラーム)を設定する方法をご紹介します。

  1. CopyTrans Contactsをこちらからダウンロードしてください:

    iPhoneカレンダーの通知を設定

  2. プログラムをインストールします。CopyTrans Contactsをインストールする方法はこちらにあります。

  3. プログラムを起動し、iPhoneを接続します。メイン画面の左側にあるカレンダーアイコンをクリックし、月表示のカレンダーから、通知を設定したい予定のある日を選択します。右側の画面に選択した日のイベントが表示されますので、そのイベントにマウスポインタを合わせます。イベント内の右上に編集マーク(鉛筆のアイコン)が表示されるので、それをクリックします。

    iPhoneカレンダーにアラームを設定

  4. 編集画面でアラームを設定できます。「アラーム」のドロップダウンメニューから通知したい時間を選んでください。予備の通知として「アラーム 2」を設定できます。設定が終了したら、上部の「変更を保存」ボタンを押してください。

    iPhoneカレンダーの予定

  5. カレンダーのイベントに通知(アラーム)を設定できました。

    iPhoneカレンダーのイベントに通知を設定

By fumi

iPhoneのデータ管理ソフトCopyTransの日本部門を担当しています。主な業務はマーケティング、使っているのはiPhone 5s(スペースグレイ)です。弊社ソフト、iPhone情報の他、たまにセキュリティなどの長めの記事を投稿することも。