1 評2 価3 価4 価5 価 (4 の投票、平均: 4.50 のうち 5)

iTunesでiPhoneのバックアップを暗号化するとデバイス自体にロックがかかり、パスワードがないとバックアップデータを復元することはできません。新たにバックアップするにはiPhoneを初期化する必要があります。初期化すると全てのデータは消えてしましますので、大切な連絡先はこの方法でバックアップしてください。

ノート:この方法はiPhoneに保存されている連絡先をバックアップします。iCloudと同期している連絡先は、iPhoneを初期化したあと、iCloudから復元してください。

  1. CopyTrans Contactsをこちらからダウンロードしてください:

    CopyTrans Contactsをダウンロード

  2. プログラムをインストールします。インストール方法についてはこちらの記事をご覧ください。

  3. CopyTrans Contactsを起動し、iPhoneを接続します。「バックアップ暗号化のパスワードを入力してください」というメッセージが出たら「キャンセル」をクリックします。暗号化パスワード

  4. バックアップしたい連絡先を選択します。全ての連絡先をバックアップする場合には「連絡先」の横にチェックを入れ(①)、「選択した項目をエクスポート」をクリックします(②)。連絡先をバックアップ

  5. バックアップのファイル形式を選択します。ここでは「アドレス帳を保存」を選択します。
    CopyTrans ContactsでWindowsアドレス帳フォーマットの連絡先を保存する

  6. ファイルを保存したい場所を選んで「OK」をクリック。フォルダを選択

  7. これでiPhoneの連絡先がvCardにてPC上にバックアップされます。
    iPhoneの連絡先

michiko

By michiko

iPhone・iPod・iPadのデータを管理するソフトを開発するWindSolutionsで日本部門を担当しています。iPhoneに関する記事を中心にCopyTransソフトのアップデート情報もお伝えしています。iPhoneに関してここが知りたいなどリクエストがありましたらコメント欄からお知らせください。