1 評2 価3 価4 価5 価 (1 の投票、平均: 4.00 のうち 5)

iPhoneは日常生活の一部になりました。どこかに行っても、いつでもiPhoneを持っていきます。写真を撮るとき、デジタル一眼カメラより使いやすいiPhoneを使用しています。iPhoneで写真の撮影は簡単ですが、画面のサイズのせいで、写真の整理は面倒なことになります。

こちらの記事では、パソコン上でiPhoneの写真を整理する方法をご紹介します。

始める前にパソコン上でiPhoneの写真を整理するツールをダウンロードします:

CopyTrans Photoをダウンロード

不要な写真を一括削除

バーストの一部、セルフィー、SNSでシェアされた写真となどをiPhoneから削除するには、CopyTrans PhotoでCTRLキーを押しながら写真を選択し、右クリックのメニューから「カメラロールから削除」を選択します。

重要:写真は「最近削除した写真」フォルダに移動せず、完全に削除されます。

手順の詳細は、「カメラロールから写真を一括削除する方法」をご覧ください。

カメラロールの写真を完全に削除

写真をアルバムごとに分ける

iPhone上でアルバムを作成することができますが、写真の検索と追加は困難ではないでしょうか。

iPhoneの小さい画面よりパソコンの大きい画面で写真をもっと簡単に検索して、アルバムに追加できます。CopyTrans Photoでアルバムを作成し、写真をドラッグ&ドロップします。

手順の詳細は、「iPhoneの写真を別のアルバムに移動させる方法」をご覧ください。

CopyTrans PhotoでiPhone上写真アルバムを作成

写真を並べ替える

写真をアルバムに移動した後、画像が望みどおりに並べ替えることができます。

手順の詳細は、「iPhone・iPadのアルバムの写真を並べ替える方法」をご覧ください。

CopyTrans PhotoでiPhoneに追加した写真を並べ替え

写真のメディアタイプで分ける

CopyTrans Photoの4.300バージョンより、iPhoneの写真をメディアタイプで別けることができるようになりました。こちらの機能のおかげで、写真間のナビゲーションはもっと楽に!

CopyTrans PhotoでiPhoneの写真をメディアタイプで表示

メモリーを再生、保存

iPhoneの「設定」>「プライバシー」で「位置情報サービス」を有効にした場合、写真アプリの「For You」タブで各地をタグとして使って、写真をメモリーごとに閲覧することができます。

iPhoneの写真アプリで自動的に作成されたメモリー

これらの「メモリー」は自動的に作成された動画なので、パソコンで再生し、動画ファイルとしてバックアップすることができます。

メモリーをパソコンで再生

Avatar for Julia

By Julia

CopyTransの日本部門を担当しています。CopyTransのプログラムに関してご遠慮なくcopytrans@copytrans.jpまでお問い合わせください。大好きな本は森見登美彦の『ペンギン・ハイウェイ』です。ビデオゲームに深い興味があります。