1 評2 価3 価4 価5 価 (50 の投票、平均: 3.62 のうち 5)

軽くて画面が大きなiPadに動画を保存しておくと、いつでもどこでも見れて便利です。無料のVLC for iOSにCopyTrans Appsを使ってたくさんの動画をドラッグ&ドロップで一括で転送できます。

CopyTrans Appsを使ってパソコンからiPadに動画を転送

  1. iPadにVLC for iOSをインストールしていない方はApp Storeからダウンロードしてください。
    動画再生アプリ

  2. CopyTrans Appsをこちらからダウンロードします。
    CopyTrans Appsをダウンロード

  3. CopyTrans Appsを起動しiPhoneを接続すると、左側にアプリが表示されます。VLC for iOSを選択します。
    iPadに動画を追加

  4. 右下にある「ドキュメントを追加」をクリックしてPCに保存してあるファイルを追加するか、画像のようにドラッグ&ドロップで直接ファイルを追加することも出来ます。
    動画をドラッグ&ドロップ

  5. ファイルはすぐにデバイス内のVLC for iOSに追加されます。追加した動画をタップして再生します。
    アプリ内のビデオ

CopyTrans Appsを使うと、たくさんの動画でもドラッグ&ドロップで簡単にデバイスに追加することができます。飛行機や車の中で、友達の家でいつでも好きなときに動画を見ることができます。

michiko

By michiko

iPhone・iPod・iPadのデータを管理するソフトを開発するWindSolutionsで日本部門を担当しています。iPhoneに関する記事を中心にCopyTransソフトのアップデート情報もお伝えしています。iPhoneに関してここが知りたいなどリクエストがありましたらコメント欄からお知らせください。