1 評2 価3 価4 価5 価 (2 の投票、平均: 5.00 のうち 5)

このガイドではCopyTrans Contactsを使って古いiPhoneのカレンダーをiPhone 8またiPhone Xに転送する方法をご紹介します。

A. 古いiPhoneのカレンダーをPCに保存

  1. CopyTrans Contactsをこちらからダウンロードしてください:

    iPhoneカレンダーを転送

  2. プログラムをインストールします。インストール方法については以下のページをご覧ください。
    インストール方法

  3. CopyTrans Contactsを起動し、iPhoneを接続します。

  4. メイン画面の左側にあるカレンダーアイコンをクリックすると、右側の画面にiPhoneカレンダーの予定が表示されます。
    カレンダーの画面を開いてください

  5. もしカレンダーが複数ある場合には、全てのカレンダーのイベントを転送するには「全てのカレンダー」を選択してください。または特定のカレンダーを選択して下さい。
    「選択した項目をエクスポート」ボタンを押して、保存場所を指定し「OK」をクリックします。
    カレンダーの保存場所を選択します

  6. これでiPhoneカレンダーのイベントがPC上にICS (iCalendar)形式で転送されます。
    エクスポートされたカレンダーは保存先のフォルダーでこのままで表示されます

  7. B. 保存したICS ファイルとCopyTrans Contactsを使って古いiPhoneカレンダーをiPhone 8(またiPhone X)に転送

    1. 古いiPhoneをパソコンから取り外し、iPhone 8(またiPhone X)を接続します。

    2. 「カレンダーをインポート」ボタンをクリックし、PC上に保存してあるiPhoneカレンダーを指定し、「OK」をクリックします。
      インポートされる項目を選択します

    3. これで古いiPhoneカレンダーのイベントが新しいiPhone 8(またiPhone X)に転送されます。
      カレンダーのインポート完了

    4. これが古いiPhoneカレンダーをiPhone 8(またiPhone X)に簡単に転送する方法です。
      インポート後にカレンダーはiPhone内に表示されます

By Alex

CopyTransの日本部門を担当しています。CopyTransのプログラムに関してご遠慮なくcopytrans@copytrans.jpまでお問い合わせください。 ギターとピアノが弾け、音楽と絵画に対して興味深く感じています。 一番好きなゲームはDark Soulsです。