1 評2 価3 価4 価5 価 (1 の投票、平均: 5.00 のうち 5)

Webで気に入ったページを見つけたらPDF形式で保存し、iPadに転送しておくとオフラインでも閲覧できて便利です。
こちらではWebで見つけたレシピをPDF形式で保存し、iPadに自分のオリジナルレシピ集を作成してみます。

無料のFile PodにCopyTrans Appsを使ってドラッグ&ドロップで一括でファイルをiPadに追加します。
ファイル管理アプリ

WebページをPDFで保存

Chromeの保存機能を使ってWebページをPDFで保存します。

  1. ChromeでWeb上のレシピを探し、気に入ったページ上で右クリック、「印刷」選択します。ウェブページを保存

  2. 「PDFに保存」になっているのを確認し、「保存」をクリックします。ウェブページをPDFで保存

  3.  PCに保存します。PCに保存

この方法でレシピを集めます。

CopyTrans Appsを使ってPDFファイルをiPadに転送

レシピがたまったらiPadに転送します。

  1. iPadにFile Podをインストールしていない方はApp Storeからダウンロードしてください。

  2. CopyTrans Appsをこちらからダウンロードします。
    CopyTrans Appsをダウンロード

  3. CopyTrans Appsを起動しiPhoneを接続します。左側にアプリが表示されます。 iTunesなしでアプリの管理

  4. 左画面上の「ファイル共有」をクリックするとファイル共有に対応したアプリが表示されます(①)。File Podを選択します(②)。アプリにファイルを追加

  5. 上の画像③のように右下にある「ドキュメントを追加」をクリックしてPCに保存してあるファイルを追加するか、画像のようにドラッグ&ドロップで直接ファイルを追加することも出来ます。
    ファイルをドラッグ&ドロップ¥

  6. ファイルはすぐにデバイス内のFile Podに追加されます。追加したファイルをタップして表示します。iPadに転送したレシピ

この方法だとドラッグ&ドロップでデバイスに大量のファイルを一気に追加することができます。オフラインでも使えるので便利です。

michiko

By michiko

iPhone・iPod・iPadのデータを管理するソフトを開発するWindSolutionsで日本部門を担当しています。iPhoneに関する記事を中心にCopyTransソフトのアップデート情報もお伝えしています。iPhoneに関してここが知りたいなどリクエストがありましたらコメント欄からお知らせください。