iCloudから削除した写真を復元

Appleによると、「完全に削除した写真」という意味は「隠蔽した写真」になる

こんにちは!CopyTransです。

最近、クラウドストレージのセキュリティホールについてよく言われたものです。 セレブのヌード写真を流出した件を覚えていますか?iCloudに保管したプライベートな写真がハッキングによって流出していた。

個人データのセキュリティについて心配ないのではないでしょうか?

iPhoneから写真を削除した仮定してみましょう。

ペットのぼやけた写真。良くなかったセルフィー。ヌード写真 。すべての写真。
iPhoneから写真を完全に削除

削除することが出来たはずでしょうか? あ、ちょっと待って。 iCloudとiPhoneを確認しましたか?

はい。 完全に削除されました。

写真を保存することがあまり安全そうではない。「最近削除した項目」から完全に削除された写真まだ復元できます。その上、iCloudサーバーでその写真やビデオが「最大40日」ではなく1年間まで保管します。実際にiCloudサーバーの側で完全削除したはず写真が「削除」でマークされています。

どのようにしてそれを知ったのですか。

弊社ではiCloudにある写真やビデオをPCにバックアップし、iCloudからワンクリックですべての項目を削除できるCopyTrans Cloudlyというツールを開発するつもりでした。
しかし、偶然に完全削除された項目を復元する方法を発見した。

その方法で完全に削除したはずの写真やビデオをバックアップできます。最早のは2016年4月に削除された写真を復元できた。iCloudから完全削除した写真を復元

どうすればいいのか?

iCloudから大事な写真をPC上またはHDDで保存し、iCloudから削除するのは勧めます。

CopyTrans Cloudly logo

iCloud写真およびビデオをダウンロード、削除、管理できます!CopyTrans Cloudlyをチェックしてください。

さいごに

iCloudにプライベート写真を信頼していますか?iCloudを使用の経験についてお聞かせください。