1 評2 価3 価4 価5 価 (29 の投票、平均: 3.62 のうち 5)

iPhoneやiPadは購入後電源を入れてもそのままで使用することはできません。アクティベーションと初期設定を行う必要があります。

CopyTrans Shelbeeを使ってデバイスをアクティベートすることができます。アクティベーションの方法:

  1. デバイスの電源を入れる

  2. CellularモデルのiPadもしくはiPhoneをアクティベートする場合には、SIMカードを挿入する

  3. CopyTrans Shelbeeを起動し、デバイスを接続する

  4. CopyTrans Shelbeeが表示する手順に従ってください。デバイスアクティベーション

CopyTrans Shelbeeを使ってアクティベーションするときにエラーメッセージが出たときには以下の対処法を行って下さい。

           

  • 「アクティベーションサーバーとの通信に問題があります」: アップルのサーバーが一時的にダウンしている可能性があります。数分後に再試行してください。またファイヤーウォールの設定を確認、デバイスを一旦PCから取り外し再接続してから再試行してください。

  • 「アクティベーションサーバーが要求を拒否しました、再度お試しください」: 数分後に再試行してください。またファイヤーウォールの設定を確認、iPhoneの接続を解除し再試行してください。

  • 「インターネット接続がありません。接続とファイヤーウォールの設定を確認してください」: インターネット接続がでているか、またファイヤーウォールの設定を確認し、CopyTrans Shelbeeのインターネット接続が許可されているか確認してください。インターネット接続

  • 「デバイスはiCloudとリンクしています。デバイスの画面に表示されているステップに従ってください」: デバイスをリセット後、前に設定したiCloudアカウントとリンクしている場合があります。そのときにはAppleIDとパスワードの入力が求められます。デバイスに表示されるステップに従ってください。
    iPhoneアクティベーション

  • 「デバイスをアクティベートできません、再度お試しください」デバイスを再起動し、再試行してください。

  • 「不明なエラー」デバイスを再起動し、再試行してください。

  • 「デバイスをアクティベートするため有効なSIMカードを挿入してください」: アクティベーションするためにはSIMカードが必要です。

  • 「デバイスをアクティベートするためSIMカードのロックを解除してください」: SIMがロックされている場合には解除して下さい。SIMカードロック解除

  • 「挿入されたSIMカードではデバイスをアクティベートできません」: SIMロックがかかったデバイスには他のプロバイダのSIMカードは使えません。デバイスのロックのかかったプロバイダのSIMカードをお使いください。

  • 「SIMカードのエラーが発生しました」: 「再試行」を2,3度お試しください。SIMエラー

それでもエラーが出る場合にはサポートにお問い合わせください。

michiko

By michiko

iPhone・iPod・iPadのデータを管理するソフトを開発するWindSolutionsで日本部門を担当しています。iPhoneに関する記事を中心にCopyTransソフトのアップデート情報もお伝えしています。iPhoneに関してここが知りたいなどリクエストがありましたらコメント欄からお知らせください。