1 評2 価3 価4 価5 価 (2 の投票、平均: 4.50 のうち 5)

CopyTrans ContactsからGoogleアカウントに接続する際、お使いのGoogleアカウントのセキュリティ設定をアップデートしていただく必要があります。これはGoogleが外部からのアクセスのセキュリティを変更したためです。
セキュリティをアップデートするには、下記の手順で行ってください。

Googleアカウントに2段階認証プロセスを設定していない場合

  1. Googleの以下のリンクからセキュリティ設定にログイン。
    Googleアカウントのセキュリティ設定

  2. 安全性の低いアプリのアクセスを「有効にする」にチェックを入れ、「更新しました」とメッセージが出るのを確認 Googleアカウント

  3. CopyTrans Contacts上で右上の「もっと見る」>「クラウド設定」を選択

  4. 「新しい接続」>「Gmail」>メールアドレス(①)、パスワード(②)、接続する項目にチェック(③)を入れて「アカウントを追加」をクリック Gmailアカウントに接続

Googleアカウントに2段階認証プロセスを有効にしている場合

ここでは、以前にGoogleの2段階認証システムをオンにしている方への案内です。Googleの2段階認証システムをオンにしている場合、CopyTrans ContactsがGmailにアクセスするための専用のアプリパスワードを作成する必要があります。

  1. こちらのリンクからアプリパスワード設定にログイン

  2. 「端末を選択」し(ここではWindowsパソコンを選択)、「その他(名前を入力)」を選択します CopyTrans Contacts用パスワードを作成

  3. テキストボックスに「CopyTrans Contacts」と入力し「生成」をクリック CopyTrans Contacts用パスワード作成

  4.  パスワードが表示されます。これでCopyTrans ContactsからGmailアカウントに接続できます。(このパスワードの使用は1回のみです) gmailアプリパスワード

  5. CopyTrans Contactsで右上の「もっと見る」>「クラウド設定」を選択 

  6. 「新しい接続」>「Gmail」>パスワード(①)、接続する項目にチェック(②)を入れて「アカウントを追加」(③)をクリック Gmailアカウントに接続 

以上です、何か問題がありましたら弊社のサポートまでご連絡ください。

By fumi

iPhoneのデータ管理ソフトCopyTransの日本部門を担当しています。主な業務はマーケティング、使っているのはiPhone 5s(スペースグレイ)です。弊社ソフト、iPhone情報の他、たまにセキュリティなどの長めの記事を投稿することも。