1 評2 価3 価4 価5 価 (7 の投票、平均: 4.14 / 5)

こちらの記事ではiPhoneまたはiPadでiCloud写真が有効になった場合、CopyTrans Photoの操作にどんな影響を与えるか説明します。

iCloud写真とは

iCloud写真を有効にすると、デバイスにある全ての写真やビデオはAppleのサーバに自動的にアップロードされ、お使いの全てのデバイスまたは icloud.comからアクセスができます。

iCloud写真が有効になった場合:

  • デバイスの「設定」>「写真」で「iCloud写真」がオンになっています。
    iCloudフォトライブラリを有効にする

iCloud写真とCopyTrans Photo

CopyTrans Photoを使用すると、自分のiPhone、パソコン、外付けハードドライブで写真を管理することができます。Appleはデータをリモートサーバーに送信しますが、CopyTransはそれをしません。

⭐オンラインで写真を管理したい場合は、CopyTrans Cloudlyがオススメです。CopyTrans Cloudlyは直感的なインターフェースでiCloudの写真を管理できるソフトです。すべての写真をまとめてダウンロード、アップロード、削除、復元できます⭐

有効にされたiCloud写真がCopyTrans Photoの機能に影響を及ぼします。詳細は下記の表をご覧ください:

iCloud写真を
有効にする
iCloud写真を
無効にする
CopyTrans Photoの機能:
  • オリジナルの写真をフルバックアップ
  • アルバムの作成
  • オリジナルの写真をフルバックアップ
  • アルバムの作成
  • 写真やビデオを削除
*ノート:「iPhoneのストレージを最適化」をオンにした場合、写真のサムネル(オリジナルの写真ではなく)しかバックアップできない
制限:
  • CopyTrans Photoで作成したアルバムは、iCloud、または他のAppleのデバイスと同期しません。
  • iCloudに保存された写真とアルバムを削除できません。
  • すべての写真はiPhone、またはパソコンに保管されます。他のAppleのデバイスと同期しません。

iCloud写真を無効にして、CopyTrans Photoの機能を存分に体験できるようになります。制限なしiPhone、iPadまたはiPodにある写真にフルアクセスとフルコントロールを得ます。

CopyTrans Photoに関する質問があれば、「よくある質問」コーナーをご覧ください。

iCloudを無効にする方法→

Avatar for Julia
作者: Julia

CopyTransの日本部門を担当しています。CopyTransのプログラムに関してご遠慮なくcopytrans@copytrans.jpまでお問い合わせください。大好きな本は森見登美彦の『ペンギン・ハイウェイ』です。ビデオゲームに深い興味があります。