1 評2 価3 価4 価5 価 (51 の投票、平均: 3.55 のうち 5)

CopyTrans Contactsを使ってiPhoneの連絡先をGmailに転送する方法をご案内します。

直接にiPhoneの連絡先をGmailに移動したい場合、こちらの簡単なガイドをご覧ください:

  1.  CopyTrans Contactsをこちらからダウンロードしてください。
    iPhoneの連絡先を転送

  2. プログラムをインストールします。詳細についてはCopyTransプログラムのインストールガイドをご覧ください。

  3. CopyTrans Contactsを起動し、iPhoneを接続すると連絡先が表示されます。CopyTrans ContactsでiPhone連絡先の表示

  4. リストから転送したい連絡先を選択してください。全ての連絡先をGmailに転送するには「連絡先」の横のチェックボックスにチェックを入れ、「選択した項目をエクスポート」ボタンを押します。
    CopyTrans Contactsで選択したiPhoneの連絡先をエクスポートする

  5. 新しいウインドウが開き転送先のリストが表示されるので「Gmail」を選択します。
    CopyTrans Contactsでgmailフォーマットの連絡先を保存する

  6. iPhoneの連絡先を保存するフォルダを選択し「OK」をクリックします。どこに保存していいか分からない場合にはデスクトップに保存してください。

  7. 連絡先が選んだフォルダに「Gmail.vcf」ファイルとして保存されます。CopyTrans Contactsでエクスポートしたgmailフォーマットの連絡先

  8. Gmailアカウントにログインし、連絡先を表示させ、「もっと見る」のプルダウンメニューから「インポート」を選択します。
    Gmailの連絡先

  9. 「以前のGoogleコンタクトからインポートしますか?」というウインドウが開くので「以前のコンタクトを開く」をクリックします。
    Gmailに連絡先をインポート

  10. 以前の連絡先が表示されるので「連絡先をインポート」をクリックします。
    連絡先をインポート

  11. PC上に保存した「Gmail.vcf」ファイルを選択し、「インポート」をクリックします。
    vcfファイルをインポート 

  12. これでiPhoneの連絡先がGmailに転送されます。 
    CopyTrans Contactsで保存したgmailフォーマットの連絡先をGmailで表示する。

michiko

By michiko

iPhone・iPod・iPadのデータを管理するソフトを開発するWindSolutionsで日本部門を担当しています。iPhoneに関する記事を中心にCopyTransソフトのアップデート情報もお伝えしています。iPhoneに関してここが知りたいなどリクエストがありましたらコメント欄からお知らせください。