【2021年】HEIC変換ソフト7つを試して、比較してみた

1 評2 価3 価4 価5 価 (3 の投票、平均: 5.00 / 5)

iPhoneとWindowsパソコンを持っている人は誰でもHEICファイルを他のファイル形式に変換できるソフトが必要としていますので、HEICコンバーターが数多くあります。でも、どれを使えばいいのか分からないという人がたくさんいます。

そこで今回はheic変換できるフリーソフトを試してみて、厳選しました。heic変換フリーソフトのまとめを読んで、どれがベストなのか判断してください。

一口で言えば、HEICソフトの種類が二つあります。一つ目の種類は、HEIC写真をJPEG/PNGに変換するソフトです。二つ目の種類は、変換せずにパソコンでHEIC写真を開けるソフトです。

まずはソフトの比較表をご覧ください。

CopyTrans HEIC Apowersoft HEIC変換 フリーソフト iMazing HEIC Converter CopyTrans Photo Aiseesoft HEIC Apowersoft 画像ビューアー Wondershare UniConverter
WindowsでHEICが開けるようになる ✓**
画像変換
HEICのサムネイル表示
透かしを追加しない 変換の機能がない
インターネットへの接続が必要ない サイト-
アプリ-
重複写真を作成しない ✓*
日本語対応
永久版の値段 フリーソフト サイト-無料
アプリ-4690円
フリーソフト 1780円 2460円 フリーソフト 8280円

*CopyTrans HEICは二つの機能があります。CopyTrans HEICを使って、WindowsでHEICを開くと、重複写真を作成しません。画像の形式を変換すると、重複写真を作成します。
**公式ページには、HEIF(HEIC)形式をサポートしていると書いていますが、実際はHEIC写真を開くことができませんでした。

HEIC写真をJPEG写真に変換する方法を選択してください:


CopyTrans HEIC フリーソフト

CopyTrans HEICを使って、WindowsフォトビュアーでHEICが開けるようになります!または、右クリックだけでHEICをJPEGに変換できます。

CopyTrans HEICを個人で利用する時に、100%無料で使えますし、HEICをJPEGに変換する最も便利な方法だと考えています。インストールすると、Windowsに対応していないHEICのサムネイルが表示されるようになります。HEICはWindowsフォトビューアーでも開けるようになります。

また、写真を右クリックして、「CopyTransでJPEGに変換する」をクリックして、HEIC写真をJPEGに変換することができます。詳しくは、「HEIC拡張子の写真をJPEGに変換する2つの方法」という記事をご覧ください。

メリット:
✅無料
✅Windowsフォトビューアー対応
✅HEICのサムネイル表示
✅オンラインサーバーに写真をアップロードしないので、安全
✅透かしを追加しない
✅日本語対応
✅重複写真を作成しない
✅技術サポート

CopyTrans HEICをダウンロード


Apowersoft HEIC変換フリーソフト

Apoweroft HEIC変換フリーソフトのメイン画面

ApowersoftはHEICをJPEGに変換する方法を2つ提供します。

一つ目の方法は、オンライン上で写真を変換するツールです。オンラインツールですので、パソコンにインストールする必要がありません。1~60枚の写真を変換するには、とても便利ですが(1回で60枚まで変換)、たくさんの写真があれば、理想的なソフトとは言えません。

二つ目の方法は、デスクトップアプリです。ネットアクセスがなくても、HEICをJPEGに変換する可能ですが、4690円のライセンスを購入するまで機能が制限されており、透かしが追加されます。

メリット:
✅オンラインツールもあるし、デスクトップアプリもある
デメリット:
❌値段は高い
❌機能が制限されている(無料版)
❌透かしが追加される(無料版)
❌HEICのサムネイルを表示しない
❌Windowsフォトビューアーに対応しない


iMazing HEIC Converter

iMazing HEIC Converterのメイン画面

iMazing HEIC Converterは、PC上でHEIC写真をJPEGに変換します。このソフトは、オンラインサーバーに写真を転送しないので、安全に使えます。このソフトをインストールしてから、すぐに開始できます。HEICをJPEG形式とPNG形式へ変換できます。

iMazing HEIC Converterは無料ソフトですし、HEIC写真を制限なしで変換できます。ドラッグ&ドロップだけで複数の写真を追加できます。ですが、変換時に重複写真を作成してしまいます。

メリット:
✅無料
✅オンラインサーバーに写真をアップロードしないので、安全
デメリット:
❌日本語対応していない
❌重複写真を作成
❌HEICのサムネイルを表示しない
❌Windowsフォトビューアーに対応しない


CopyTrans Photo

CopyTrans Photoを使ってHEIC写真の変換

CopyTrans Photoを使ってHEIC写真の変換だけではなく、iPhoneからパソコンに写真を転送することができます。iPhoneの写真(12、12 Pro Max、12 Pro、12 Miniを含む)は、元の形式でPCに転送したり、JPEGに変換したりできます。無料で50枚の写真まで変換して転送できますが、1780円の製品版で写真の変換は無制限です。

HEIC写真をパソコンに転送する前にJPEGに変換したい場合は、CopyTrans Photoをオススメします。

メリット:
✅オンラインサーバーに写真をアップロードしないので、安全
✅技術サポート
✅透かしを追加しない
✅重複写真を作成しない
✅日本語対応

CopyTransPhotoをダウンロード

Aiseesoft HEIC

Aiseesoft HEIC変換ソフトウェアのメイン画面

Aiseesoft HEICはもう1つのHEIC変換ソフトウェアです。Aiseesoft HEICを使用すると、WindowsパソコンでHEIC画像をJPG/JPEG、またはPNGに簡単に変換できます。EXIFデータを保存することもできます。

このソフトは無料の試用版と製品版(2460円)があります。無料の試用版では、写真を10個まで変換できます。また、写真を変換すると、すべての写真が回転されてしまいます。

このソフトはお金がかかりますし、画像を回転してしまいますので、あまり良くないと考えています。

メリット:
✅インターネットへの接続が必要ない
デメリット:
❌有料
❌写真が回転される
❌HEICのサムネイルを表示しない
❌Windowsフォトビューアーに対応しない


Apowersoft 画像ビューアー

Apowersoft 画像ビューアーでHEIC写真を開く

先ほどApowersoftのアプリについて既に紹介しました。画像ビューア―はこのメーカーのもう1つのソフトです。HEIC変換フリーソフトは写真をJPEG形式に変換します。それどころか、Apowersoft 画像ビューアーを使って、WindowsパソコンでHEIC画像を開けるようになると書いています。実際はどうなんですか。

iPhoneからパソコンにHEIC写真を転送して、Apowersoft 画像ビューアーでこの写真を開いてみましたが、開くことができませんでした。画像の代わりに、灰色の正方形が表示されました。このソフトはフリーソフトで、日本語にも対応ですが、オススメできません。なぜかとういうと、このアプリケーションが動作しません。

メリット:
✅無料
✅日本語対応
デメリット:
❌動作しない
❌HEICのサムネイルを表示しない
❌Windowsフォトビューアーに対応しない


Wondershare UniConverter

Wondershare UniConverterのメイン画面

Wondershare Uniconverterは多くの便利な機能を持っているビデオツールです。ビデオファイルコンバーター、ビデオコンプレッサー、ビデオエディター、DVDバーナーなどの機能を持っています。HEICの写真もJPEGに変換できます。

無料版では変換できますが、全ての写真に透かしが追加されます。製品版は結構お金がかかります。永久版は8280円です。機能が多いソフトですが、写真の変換のみが必要のであれば、高価のソフトを購入することが価値がないと思います。

メリット:
✅機能が多い
デメリット:
❌製品版の値段が高い
❌透かしが追加される(無料版)
❌HEICのサムネイルを表示しない
❌Windowsフォトビューアーに対応しない

Avatar for Jane
作者: Jane

iPhoneのデータ管理ソフトCopyTransの日本部門を担当しています。iPhoneカメラでの写真撮影は趣味で、よく使っているソフトはCopyTrans CloudlyとCopyTrans Photoです。iPhone 12pro(パシフィックブルー)を持っています。