1 評2 価3 価4 価5 価 (1 の投票、平均: 5.00 のうち 5)

この記事ではCopyTrans Driver Installerでドライバのインストール中、またはiTunesをインストール中に以下のようなエラーメッセージが出たときの対処法をご案内します。

  • 「MSIサービスが深刻なエラーに遭遇しました。」

  • 「Windows インストーラ サービスにアクセスできませんでした。」

  • 「エラー 1603:インストール中に致命的なエラーが発生しました」

いづれの場合もWindowsインストーラサービスやほかのWindowsシステムファイルに問題があることを意味します。こちらの手順をお試しください。

PCを再起動する

 

  1. PCからデバイスを取り外し、PCを再起動します。

  2. 再起動後iTunesのインストールやCopyTrans Driver Installerでドライバのインストールを行ってください。

もしこれでもMSIエラーが出る場合には次のステップに進んでください。

Windows Installerサービス を再起動する

 

  1. Windows ロゴと「R」キーを同時に押して「ファイル名を指定して実行」を開き、「services.msc」と入力して「OK」をクリックします。ファイル名を指定して実行

  2. 「Windows Installer」を右クリックして、ショートカットメニューの「プロパティ」をクリックします。Windows Installer

  3. サービスが開始しているのを確認してください。「停止」になっていたら「開始」をクリックして「適用」をクリックします。サービスを開始

  4. 「スタートアップの種類」ポップアップメニューを「自動」に設定します。これで次にWindowsを起動したときに自動でサービスを実行します。サービスを自動で実行

  5. パソコンを再起動します。

  6. CopyTrans Driver Installerでドライバのインストールを行ってください。

問題が解決しない場合には次のステップに進んでください。

自動でWindowsシステムの破損を検索し修正

 
Windowsシステムファイルの破損が原因でMSI エラーが起こることがあります。次の手順で確認してください:

  1. Windowsが最新か確認

  2. パソコンに管理者としてログオンしていることを確認します。Windows ロゴをクリック、検索窓に「cmd.exe」と入力します。検索

  3. 「cmd.exe」上で右クリック、「管理者として実行」をクリックします。管理者として実行

  4. コマンドプロンプトのウインドウで「sfc /scannow」と入力してください。コピー&ペーストではなくタイプし、「sfc」の後にスペースが入っていることにご注意ください。 コマンドプロンプトからスキャン

  5. Windowsが破損しているファイルを探し、可能であれば修正します。修正されたらドライバのインストールをお試しください。

michiko

By michiko

iPhone・iPod・iPadのデータを管理するソフトを開発するWindSolutionsで日本部門を担当しています。iPhoneに関する記事を中心にCopyTransソフトのアップデート情報もお伝えしています。iPhoneに関してここが知りたいなどリクエストがありましたらコメント欄からお知らせください。