1 評2 価3 価4 価5 価 (1 の投票、平均: 5.00 / 5)

複数のファイルや、容量が大きいファイルを送信する際にZIP圧縮をかけて送付する場合があります。その圧縮したファイルをiPhoneで開くことは可能でしょうか?多くのユーザーはZIPファイルをiPhone上で開く方法が分かりません。しかしそういう方法があります。

この記事ではZIP形式のファイルをiPhoneまたはiPadに転送する方法と、デバイスで解凍する方法を紹介します。

ZIPまたはRARファイルをiPhoneに転送

最初はiPhoneに圧縮したZIP形式のファイルを転送しましょう。iPhoneにファイルを転送するためCopyTrans Fileyというプログラムを使います。CopyTrans FileyはiPhoneのアプリ内ドキュメント、電子書籍、ビデオなどのファイルを管理するソフトです。CopyTrans Fileyを使えばファイルをPCとデバイスの間で転送したり、iPhoneのファイルを削除したりできます。

  1. CopyTrans Fileyを以下からダウンロードして、インストールします。
    CopyTrans Fileyをダウンロード
  2. CopyTrans Fileyを実行し、デバイスを接続します。Wi-Fi接続を使用したい場合は、「Use Wi-Fi」の左にあるチェックボックスにチェックを入れてください。そうするとUSB接続を切断し、Wi-Fi接続を使用できるようになります。CopyTrans FileyでWi-Fi接続を使用
  3. 「select app」をクリックして、ドロップダウンメニューでZIP・RAR形式に対応するサードパーティのアプリを選択します。CopyTrans Fileyでアプリを選択

    例:Documents by Readdleを選択します。Documents by Readdleを選択

  4.  

  5. 必要なファイルをドラッグアンドドロップします①。または「or select files manually」をクリックしてファイルの保存先を探し、ファイルを選択します②。CopyTrans FileyでiPhoneにZIPファイルを追加

ZIPまたはRARファイルをiPhoneで解凍

  1. Documents by ReaddleをiPhone上で開き、マイファイルで「iTunesのファイル」というフォルダを選択します。DocumentsでiTunesのファイルを開く
  2. そのフォルダにiPhoneに転送されたZIPファイルが表示されます。ZIPファイルを解凍するにはファイルをタップします。DocumentsでZIPファイルを解凍
  3. ZIPを展開すると新規フォルダが作成され、その中に元の形式のファイル(圧縮されていないファイル)が復活します。そしてフォルダをタップし、ファイルを開くことができます。DocumentsでZIPファイルを展開

これで簡単にZIPまたはRAR形式のファイルをiPhoneで開くことができます。

Avatar for Ksenia

By Ksenia

CopyTransの日本部門を担当しているクセニアと申します。趣味は旅行とアクロヨガです。ご不明点がありましたらサポート copytrans@copytrans.jp までお知らせください。