iPhoneを高速化する11の方法

1 評2 価3 価4 価5 価 (まだレートがありません。)

ストレージ容量がいっぱいになって、iPhoneが遅くなることがあったでしょうか。空き容量が1GB未満になると、iPhoneの応答が遅くなり、iPhoneが自動的に再起動する場合もあります。こちらの記事では、iPhoneを高速化する11の方法を説明します。

📱iPadの高速化

注意:画像はiPhoneを例としていますが、iPadも同様の手順でご確認できます。

空き容量を増やす

不要な写真を削除することで、空き容量を増やし、iPhoneを高速化することができます。写真と動画をiCloudと共有するか( 注意:月額料金がかかる)、パソコンまたはHDDに保存してから、iPhoneから削除します。

💡 写真と動画をパソコンまたはHDDに転送するには、CopyTrans Photoをオススメします。

  • iTunesとiCloudなしで使用できる
  • 撮影場所と日付などのすべてのEXIFデータはパソコンにも閲覧できる
  • iPhoneとパソコンの間で双方向のデータ交換
  • アルバムの構造を保持する
  • 写真と動画をPCから削除できる
  • HEIC写真を閲覧・JPEG形式に交換

CopyTrans Photoを起動して、左側にiPhoneの写真、右側にパソコンの写真が表示されます。必要な写真をドラッグ&ドロップして、「変更を適用」ボタンをクリックしてください。

CopyTrans Photoをダウンロード
copytransphotoのロゴ

CopyTrans Photoを使ってiPhoneの空き容量を増やす💡iPhoneの空き容量を増やす他の方法も確認してください。>iPhoneの空き容量を増やす方法 全まとめ

使っていないアプリと重いアプリを削除する

iPhoneにインストールしているアプリをすべて使っていますか。

数ヵ月前にアプリをダウンロードしましたが、使用されなくなったため、デバイスのメモリーとエネルギーが失われます。アプリのアイコンを長押しして、削除アイコンをタップして、アプリを削除します。

キャッシュの大きいアプリを見つけるには、次の手順に進んでください。

「設定」>「一般」>iPhoneストレージ。キャッシュが大きいアプリがリストの上部に表示されます。

アプリを起動して、設定を確認して、キャッシュを削除してください。

*LINEアプリでキャッシュを削除:「設定」>「トーク」>「データを削除」>キャッシュデータを削除してください。トークで送信された写真、ボイスメモ、ファイルのデータも削除できます。


💡ヒント:アプリを削除して、AppStoreから再度ダウンロードすることもできます。 これにより、キャッシュが削除されます。

使っていないアプリと重いアプリを確認して、削除する

データを失うことなく、メッセージとLINEトークを削除する

トリックを使えば、チャットを失うことなく、WhatsApp、Line、Viberなどのメッセンジャーのサイズを小さくすることができます。メッセージをPCに保存してから、メッセンジャーで削除します。メッセージをPCに保存するには、CopyTrans Contactsをオススメします。

CopyTrans Contactsを起動して、iPhoneのデータが読み込まれるまで待ってください。その後、メッセージアイコンをクリックして、保存したいチャットにチェックマークを入れてください。「選択した項目をエクスポート」をクリックして、保存してください。

CopyTrans Contactsをダウンロード

重要:トーク履歴も、すべてのメディアファイルもPCにバックアップされます。

copytranscontactsでメッセージとLINEトークをバックアップする

Appのバックグラウンド更新を無効にする

アプリは常に更新することで、デバイスの対応時間が遅くなります。この機能を完全に無効にするか、必要なアプリに対してのみ無効にすることができます。これより、iPhoneまたはiPadを高速化できます。

「設定」>「一般」>「Appのバックグラウンド更新」
設定をタップして一般をタップしAppのバックグラウンド更新

Appのアップデートを無効にする

デフォルトですべてのアプリが自動的にアップデートされています。しかし、この機能を設定でオフにすることができます。

「設定」>「App Store」>「Appのアップデート」を無効にしてください。
設定をタップしてApp StoreをタップしてAppのアップデートを無効にしてください

バックグラウンドで開いているアプリを終了する

ゲームなどのアプリは、バックグラウンドで実行されても、バッテリーを多く消費しています。

ホームボタンなしモデル:iPhoneの下端から画面の中央まで上にスワイプして、開いているアプリが表示されます。 アプリを閉じるには、上にスライドします。

ホームボタン搭載モデル:ホームボタンを2回押すと、開いているアプリが表示されます。 次に、アプリを上にスワイプして終了します。

各アプリは別々終了する必要があります。


💡 iPhoneおよびiPadを終了する方法を、「どうやってiPod Touch、iPhone、iPad上のアプリを終了するのですか?」という記事でご覧ください。

iPhoneの下端から画面の中央まで上にスワイプして開いているアプリが表示されます

iPhoneは定期的に再起動させる

iPhoneまたはiPadは、時々再起動する必要があります。これにより、様々なプロセスによって予約されているリソースが解放されます。

iPhoneまたはiPadを再起動する方法を「iPhone, iPod touch, iPadを再起動する方法」というガイドでご覧ください。

iOSアップデートをインストールする

ソフトウェア開発者は、ソフトウェアを改善し、新しいアップデートをリリースします。したがって、最新版のiOSまでアップデートすることをオススメします。

iOSバージョンを更新する、または最新のアップデートを確認するには、下記の手順に従ってください。

「設定」>「一般」>「ソフトウェア・アップデート」
設定をクリックして一般をクリックしてソフトウェアアップデート

Safariキャッシュを削除する

Safariキャッシュには、訪問したサイトの動画、画像、テキストなど情報が保存されています。再訪問時にこの保存データの表示が高速化されていますが、キャッシュのデータが増やして、すぐいっぱいになります。キャッシュを削除すると、iPhoneの速度が上がる可能性があります。

キャッシュを削除する方法:

「設定」>「Safari」>「履歴とWebサイトデータを消去」をタップしてください。

Safariとその他のアプリのキャッシュを削除する方法を、「iPhoneストレージ内の「その他」のデータを確認して、削除する方法」という記事で確認してください。

Siriを無効にする

ボイスアシスタントもiOSデバイスのパフォーマンスに影響を与えます。Siriを利用しない場合は、オフにすることをオススメします。

「設定」>「Siriと検索」>「Hey Siriを聞き取る」をオフにします。
設定をクリックしてSiriと検索をクリックしてHey Siriを聞き取るをオフにします

iPhoneを綺麗にする

音が遅れて聞こえても、必ずしも壊れているとは限りません。とりあえず、iPhoneのスピーカーを綺麗にしましょう。iOSデバイスの電源を切り、柔らかく乾いた布で拭いてください。 水や洗浄剤は使用しないでください。

iPhoneの電源を綺麗にするにはiOSデバイスの電源を切り柔らかく乾いた布で拭いてください

iPhoneのライトニング端子を掃除するには、糸くずなどの出ない棒や布を使ってください。

まとめ

以上です。こちらの記事では、iPhoneを高速化する方法を紹介しました。上記のヒントを使って、iPhoneを高速化できるように願っています。

Avatar for Jane
作者: Jane

iPhoneのデータ管理ソフトCopyTransのテクニカルライターです。ブログ記事とサポートガイドなどを書いています。 得意分野はWindowsパソコンとiPhone関連。iPhone 12pro(パシフィックブルー)を持っています。