1 評2 価3 価4 価5 価 (6 の投票、平均: 4.00 のうち 5)

クラウド上にデータを保存すると以下のような危険があります:

  • 個人情報が何者かに統制される

  • 個人情報にアクセスできなくなる

  • 自分のアカウントから閉め出される

  • 元国家安全保障局局員エドワード・スノーデン氏が告発したような当局による個人情報収集

iCloudを避けた方がいいの? – その必要はありません

データをクラウド上に置くか、オフラインのローカルに保存するかはユーザー自身が選択することです。CopyTrans ContactsはiCloudアカウントにiPhone、iPod Touch、iPadの個人情報を置かずに保存する方法を提供しています。 こちらの方法はiCloudの利用を拒否するものではなく、オフラインの代替方法を提案するものです。

iPhoneの連絡先をPCにバックアップ

iPhone、iPod Touch、iPadの連絡先をオフラインでバックアップするのでしたらCopyTrans Contactsをお使いください。
CopyTrans ContactsはiPhone、iPod Touch、iPadの連絡先をバックアップするパソコンツールで、iCloudとは完全に独立し、またiCloudと平行してお使いいただけます。
連絡先の安全なオフラインバックアップの方法は以下の通りです:

iPhoneの連絡先をバックアップする方法
CopyTrans ContactsでiPhone連絡先の表示

iPhoneのSMS、iMessageまたはLINEトークの履歴をバックアップ

SMS、iMessage、LINEトークの履歴、Whats App、ViberをバックアップするにはCopyTrans Contactsをお使いください。CopyTrans Contactsを起動し、iPhoneを接続、こちらの手順に従ってください:

iPhoneのSMSをバックアップする方法
CopyTrans ContactsでLINEトーク履歴をバックアップ

iCloudメモをPCにバックアップ

iCloudにあるメモをパソコンにバックアップしようと思ったことがありますか。CopyTrans Contactsを使うと簡単です。こちらがその方法です:

iCloudメモをバックアップする方法
CopyTrans ContactsでiCloudメモをバックアップ

iPhoneカレンダーを安全にPCにバックアップ

自分の予定が外部に漏洩したら困ります。クラウド同期に疑問がある方は自分のパソコンにバックアップできます。こちらが詳しい手順です:

iPhoneカレンダーをバックアップする方法
CopyTrans ContactsでiCloudカレンダーをバックアップ

クラウドに個人情報を置かなくても自分のパソコンに安全に、そして簡単にデータをバックアップすることができます。外部サーバーにデータを置くことに抵抗がある方にお勧めします。

michiko

By michiko

iPhone・iPod・iPadのデータを管理するソフトを開発するWindSolutionsで日本部門を担当しています。iPhoneに関する記事を中心にCopyTransソフトのアップデート情報もお伝えしています。iPhoneに関してここが知りたいなどリクエストがありましたらコメント欄からお知らせください。

  • CopyTransサポート

    ttr様

    コメントありがとうございます。

    CopyTrans Contacts上でクラウド同期している連絡先を編集する際にはクラウド接続するか、iPhoneでクラウド同期の設定を解除して下さい。

    クラウド同期を解除するにはiPhoneの設定アプリから設定してください。
    1.設定を開く
    2.「メール/連絡先/カレンダー」をタップ
    3.アカウントが表示されるので連絡先が設定されているアカウントをタップ
    (iCloudとGmailなど)
    4.連絡先をオフにする
    5.以前同期した連絡先は「iPhoneに残す」を選択してください。

    以上の設定で連絡先の同期が解除されます。

    どうぞよろしくお願いいたします。