1 評2 価3 価4 価5 価 (30 の投票、平均: 3.60 / 5)
PDFのロゴタイプ

仕事で使う大切な文書や大好きな漫画をパソコンにバックアップしたい方は多いと思います。このガイドではiPhoneのPDFファイルをPCに転送する4つの方法を紹介します。

以下のリストから、最適な方法を選択してください:

PDFファイルをCopyTrans FileyでPCに転送

iPhoneやiPadのPDFファイルをPCに転送するには、CopyTrans Fileyという無料のアプリを強くお勧めします。

CopyTrans Fileyは、ドラッグアンドドロップだけでiPhone・iPadとPCの間でファイルを転送・管理するプログラムです。

CopyTrans Fileyの使用方法についてもっと詳しく、こちらの「CopyTrans Fileyのユーザーガイド」をお読みください。

CopyTrans FileyでPDFファイルをiPhoneからPCに移動するには、下記の手順に従ってください:

  1. CopyTrans Fileyをこちらからダウンロードします:
    CopyTrans Fileyをダウンロード

  2. CopyTrans Fileyを起動し、iPhoneを接続してください。Wi-Fi接続を使用するには、「Wi-Fiを使用」のあるチェックボックスにチェックを入れて、「開始」をクリックしてください。CopyTrans FileyでWi-Fi接続を許可
  3. 必要なアプリを選択するには、右下にある「全てのアプリ→」をクリックしてください。iPhone・iPadのアプリの一覧を表示
  4. アプリのリストからAdobe Acrobat ReaderなどのPDF閲覧用のアプリを選択します。CopyTrans FileyでAcrobatアプリを選択

  5. 転送したファイルの保存記号をクリックしてください。CopyTrans Fileyで1件のPDFファイルを保存

  6. 複数のファイルを転送するには、そのファイルの左にあるチェックボクスにチェックを入れ①、右下に出た保存ボタンをクリックし②、保存先のフォルダを選択してください。CopyTrans Fileyで複数のPDFファイルを保存

その簡単な方法を使えば、iPhoneやiPadのPDFファイルをPCに転送できます。

CopyTrans Fileyを試したら、

 全てのファイルを一括してPCに転送できます。
 iBooksのブックをバックアップできません。

iCloudを使用してPDFファイルをPCに移行

iCloudを使って、iPhone・iPadのPDFファイルをPCに転送するには、次のガイドに従ってください:

  1. PDF閲覧用のアプリ(例、Acrobat Reader)を開きます。
  2. 転送したいドキュメントの右にある「・・・」を押し、「共有」をタップします。
    iPhoneのAcrobat ReaderでPDFを共有
  3. そしたら「コピーを共有」>「ファイルに保存」>「iCloud Drive」をタップします。
    iPhoneのPDFをiCloud Driveに追加
  4. パソコンのブラウザーでicloud.comを開き、「iCloud Drive」のアイコンをクリックします。
  5. 必要なファイルを選んでダウンロードします。複数ファイルを選択したい場合は、CTRLキーを押しながらファイルをクリックします。

iCloudを使ったら、

iBooksのブックもバックアップできます。
複数のファイルを一括してiCloud Driveにアプロードできません。各ドキュメントをアプロードしなければならないので、面倒です。
iCloudのストレージ容量は制限があります。

メールを使ってPDFドキュメントをPCに移動

メールでiPhone・iPadからPCにPDFファイルを転送するには、下記のガイドに従ってください:

  1. PDF閲覧用のアプリ(例、Acrobat Reader)を開きます。
  2. 転送したいドキュメントの右にある「・・・」を押し、「共有」をタップします。そしたら「コピーを共有」をタップし、「メール」、又は使っているメールのアプリを選択します。
    iPhoneのPDFをメールで送信

メールを使用したら、

 この方法でiBooksのブックもバックアップできます。
 複数のファイルを一括してメールで送信できません。各ドキュメントを送信しなければならないので、面倒です。
 重いPDFファイルを送信不可能です。

PDFファイルやブックをCopyTransでPCに転送

iPhoneやiPadのPDFファイルをPCに移動するには、CopyTransというプログラムを使うことがお勧めです。

CopyTransは、iPhone・iPod・iPadからiTunesとPCへ音楽を転送するプログラムです。

CopyTransの使い方の詳細は、「CopyTransユーザーガイド」を参照してください。

CopyTransを使用して、PDFファイルをiPhoneからPCに転送するには下記のガイドに従ってください:

  1. CopyTransをこちらからダウンロードし、インストールします。インストール方法についてはインストールのガイドをご覧ください。
    CopyTransをダウンロード
  2. CopyTransを起動し、iPhoneを接続し、「クラッシクモードに進む」というボタンを押してください。

    CopyTransクラシックモードに進む

  3. CopyTransのクラッシクモードには、デバイスのデータが表示されます。
    CopyTransメイン画面

  4. カテゴリから「PDF」または「ブック」をクリックし、「種類」にチェックを入れるとすべてのブックを選択できます。
    PDFファイルをPCにバックアップ

  5. マニュアルバックアップでフォルダを選択します。iTunesをインストールしていない場合にはフォルダを選択してください。その際にはドライバが必要になります。ページ下の”関連する記事”をご覧ください。フォルダにPDFをバックアップ

  6. 保存先フォルダを選択し「バックアップ開始」をクリックするとバックアップが開始します。USBメモリにバックアップする場合にはここで選択します。バックアップ開始

  7. バックアップが完了するとPDFファイルが指定したフォルダに保存されます。PCに保存されたPDFファイル

CopyTransを使えば、簡単にiPhoneやiPadのPDFファイルをPCに転送できます。

CopyTransを使用したら、

 iBooksのブックもバックアップできます。
 全てのファイルを一括してPCに転送できます。

これで、iPhoneやiPadのPDFファイルをPCに転送する方法を紹介しました。お勧めは、CopyTrans Filey、またはCopyTransプログラムを使うことです。是非、自分のニーズに対応する方法を選び、お試しください。

CopyTrans 7Packをダウンロード
Avatar for michiko
作者: michiko

CopyTransで日本部門を担当しています。iPhoneに関する記事を中心にCopyTransソフトのアップデート情報もお伝えしています。iPhoneに関してここが知りたいなどリクエストがありましたらコメント欄からお知らせください。