1 評2 価3 価4 価5 価 (10 の投票、平均: 3.80 のうち 5)

CopyTransを使ってiPhoneやiPadに保存したPDFファイルをパソコンに転送することができます。仕事で使う大切な文書をパソコンにバックアップする際に便利です。

iPadのPDFファイル

PDFファイルをCopyTransでPCにバックアップ

  1. CopyTransをこちらからダウンロードしてください:

    CopyTransをダウンロード

  2. プログラムをインストールします。インストール方法についてはこちらの記事をご覧ください。

  3. CopyTransを起動し、iPhoneを接続します。CopyTransメイン画面

  4. カテゴリから「PDF」をクリックし、「種類」にチェックを入れるとすべてのブックを選択できます。
    PDFファイルをPCにバックアップ

  5. マニュアルバックアップでフォルダを選択します。iTunesをインストールしていない場合にはフォルダを選択してください。その際にはドライバが必要になります。ページ下の”関連する記事”をご覧ください。フォルダにPDFをバックアップ

  6. 保存先フォルダを選択し「バックアップ開始」をクリックするとバックアップが開始します。USBメモリにバックアップする場合にはここで選択します。バックアップ開始

  7. バックアップが完了するとPDFファイルが指定したフォルダに保存されます。PCに保存されたPDFファイル

michiko

By michiko

iPhone・iPod・iPadのデータを管理するソフトを開発するWindSolutionsで日本部門を担当しています。iPhoneに関する記事を中心にCopyTransソフトのアップデート情報もお伝えしています。iPhoneに関してここが知りたいなどリクエストがありましたらコメント欄からお知らせください。

  • CopyTransサポート

    ti様

    コメントありがとうございました。

    GoodReader内のPDFデータはCopyTransではバックアップできません。CopyTrans Appsをお使いください。

    アプリ内のPDFファイルをPCに保存出来ます。

    ご不明点などございましたらcopytrans@copytrans.jpまでご連絡ください。

    よろしくお願いいたします。