1 評2 価3 価4 価5 価 (10 の投票、平均: 4.30 のうち 5)

CopyTrans Contactsを使って、PCにiPhoneカレンダーのイベントをバックアップする方法を紹介します。

下記の手順で行ってください。

  1. CopyTrans Contactsをこちらからダウンロードしてください:

    iPhoneカレンダーのバックアップ

  2. プログラムをインストールします。CopyTrans Contactsをインストールする方法は以下のページにあります。
    インストール方法

  3. メイン画面の左側にあるカレンダーアイコンをクリックすると、右側の画面にiPhoneカレンダーの予定が表示されます。

    CopyTrans ContactsでiPhoneのカレンダーを表示する。

  4. 複数のiPhoneカレンダーがあるのなら、バックアップしたいカレンダーを選んで、「選択した項目をエクスポート」ボタンをクリックしてください。または、カレンダー全てを一度にバックアップすることもできます。エクスポートボタンをクリックすると、新しいウィンドウが表示されますので、カレンダーをバックアップする場所を選んで「OK」を押してください。

    CopyTrans ContactsでiPhoneのカレンダーをバックアップする。

  5. カレンダーはics形式のカレンダーファイルでバックアップされます。これらのファイルは、後で、CopyTrans Contactsを使ってiPhoneにインポートすることでもきます。

    CopyTrans ContactsでPCにバックアップされたiPhoneのカレンダー

この方法でCopyTrans Contactsを使って簡単にカレンダーをパソコンにバックアップできます。

By fumi

iPhoneのデータ管理ソフトCopyTransの日本部門を担当しています。主な業務はマーケティング、使っているのはiPhone 5s(スペースグレイ)です。弊社ソフト、iPhone情報の他、たまにセキュリティなどの長めの記事を投稿することも。