1 評2 価3 価4 価5 価 (6 の投票、平均: 4.50 / 5)

iPhoneのバックアップからデータを抽出iPhoneのデータを失う恐れを防ぐため、定期的にバックアップを取ることをおすすめです。大切なデータがiPhoneだけでなく、パソコンにも保存されたら、安心だと思いませんか?iPhoneをバックアップすれば、一部のデータが消えても復元できます。しかしiTunesを使ってデータを復元すれば、iPhoneにある現在のデータのすべてが上書きされます。データタイプごとに復元する方法はあるものの、いずれにせよ選択したデータタイプが上書きされます。例、意図せずに削除した写真をバックアップから復元したら、上書きのために最近撮影した写真が削除されます。iTunesバックアップフォルダを見たら、下記のような不明なフォルダしかありません。iTunesバックアップの内容

写真も、他のデータも手動的に見つかりません。困りますね。

iCloudバックアップの場合は、同じ状況です。バックアップされたデータを閲覧したり、確認したりできません。その上iCloudバックアップを復元するには、iPhoneをリセットする必要があります。つまりiPhoneのすべてのコンテンツと設定を削除しなければ、iCloudバックアップを復元できません。

でも特別のプログラムを使えば、iTunesとiCloudのバックアップ内容をPCに取り出せます!この記事ではCopyTrans Backup Extractorを使ってiPhoneバックアップデータを取り出す方法を紹介します。

iPhoneデータ取り出しの理由は?

iTunesなどのデフォルトのプログラムを使ってPC上でiPhoneバックアップを閲覧するのが不可能です。でもiPhoneバックアップの中身を取り出すCopyTrans Backup Extractorを使えば、iCloudバックアップと、CopyTrans Shelbee又はiTunesバックアップ内容の閲覧が可能になります。

iPhoneデータ取り出しは次の状況で役に立ちます:

どんなiPhoneデータを取り出せますか?

  1. 写真(カメラロール):.HEIC, .PNG, .JPEG
  2. 動画(カメラロール): .MOV, .MP4
  3. 連絡先:.VCF(個別のファイル)
  4. カレンダー:.ICS
  5. LINEトーク:.PDF(添付ファイルが別のフォルダーに保存される)
  6. メッセージ(SMS、iMessages、WhatsApp):.PDF(添付ファイルが別のフォルダーに保存される)
  7. メモ:.HTML(添付ファイルが別のフォルダーに保存される)

iTunesバックアップに含まれていないデータの一覧

iCloudバックアップに含まれていないデータの一覧

ヒント:バックアップから抽出したデータをiPhoneに取り戻す方法:


iPhoneバックアップデータを抽出する方法

iPhoneのデータ取り出しのやり方は以下に説明されています。

  1. 最初はCopyTrans Backup Extractorをダウンロードし、インストールします。インストール手順はインストールガイドにあります。

    CopyTrans Backup Extractorをダウンロード
  2. CopyTrans Backup Extractorを起動し、プログラムがPCにある全てのiOSバックアップを見つけるまで待ちます。もし必要のデータのあるバックアップの保存先が分かったら、手動的にバックアップを選択できます。CopyTrans Backup ExtractorでiPhoneのバックアップを探す
  3. 抽出したいデータのあるバックアップを選択します。バックアップが暗号化されている場合は、バックアップパスワードを入力し、「選択」を押します。CopyTrans Backup Extractorでバックアップを選択
  4. 必要のデータを選択し、「Next」(次へ)をクリックし、データの保存先を選びます。CopyTrans Backup ExtractorでiPhoneバックアップから取り出したいデータを選択
  5. iPhoneデータの取り出しが完了まで待ちます。そして「フォルダで確認」をクリックします。CopyTrans Backup ExtractorでiPhoneバックアップからデータが取り出された
  6. バックアップの内容の抽出が終わったら、iTunes又はCopyTrans Shelbeeのバックアップのデータを閲覧できるようになります。iPhoneバックアップから取り出されたデータ
  7. iCloudバックアップからデータを抽出するには、iCloudにログインします。Windows用iCloudのインストールを求められたら、インストールしてください。
    CopyTrans Backup ExtractorでiCloudにログイン
  8. そしたら雲が付いたバックアップを選択し、データを取り出します。もっと詳細な手順は、「CopyTrans Backup Extractorの使い方」を参考してください。見つけたiPhoneのバックアップ

iPhoneバックアップにあるデータを取り出すには、CopyTrans Backup Extractorはおすすめです。CopyTrans Backup Extractorを使えば、バックアップの中身を閲覧できる形式に変更できます。現在のデータを上書きせずにiPhoneの以前のデータの復旧したい場合や、バックアップを確認したい場合は救援になるソフトだと思います。バックアップが壊れていても一部のデータさえ取り出せる可能性があります。

Avatar for Ksenia

By Ksenia

CopyTransの日本部門を担当しているクセニアと申します。趣味は旅行とアクロヨガです。ご不明点がありましたらサポート copytrans@copytrans.jp までお知らせください。