CopyTrans CloudlyとiCloudの比較表

iCloudから写真をダウンロード、削除、完全に削除した写真を復元する方法

Apple社がiOS 8にiCloudフォトライブラリを導入しました。同じApple IDを利用して、複数のiOSデバイスでフォトライブラリを同期できます。便利じゃないでしょうか?実際に、弊社ではこの機能が時としてユーザー間に混乱を招くことを気付きました。

iPhoneとiPadが両方とも同じApple IDとiCloudフォトライブラリに同期していることを想像してみましょう 。メリットは、すべての写真がiCloudに自動にバックアップされています。例えば、iPhoneを失ったとき、すべての写真がiCloud(およびiPad)に保存されましたので、新しいiPhoneに存在Apple IDを接続すると、その写真が新しいデバイスで表示されます。

iCloudフォトライブラリのメリットは以上です。

最初のデメリットは、いずれかのデバイスから画像を削除すると、その画像はすべてのデバイスから削除されます。例えば、誤ってiPhoneから写真を消した場合、その写真がiPadからも消してしまいます。大変ですね。

次いで、 iCloudで無料のストレージ容量が5 GBしか使用できません。使用限度額を超えた場合は、ストレージをアップグレードする必要があります。その容量が早くいっぱいになります。特に、デバイスのiCloudバックアップが有効になっている場合。

最後に、データのセキュリティ問題です。個人データのセキュリティに心配している場合は、クラウドに写真を保存することは全くおすすめしません。サーバーは他の会社に属しており、データに何が起こっているのかをほとんど制御できません。誰かがあなたのApple IDとパスワードを盗んだ場合、それは特に危険です。

弊社のCopyTrans Cloudlyを使って、iCloudフォトライブラリを使用するのをやめることができます。

iCloudの写真を
ダウンロード

iCloudから写真をダウンロード
iCloudの写真を
削除する

iCloudから写真を削除
iCloudの写真を
復元する

完全に削除した写真を復元

※CopyTrans Cloudlyの機能についてもっと知りたい場合、上記のイメージをクリックしてください。

「他のオプションがありませんか?」
はい、他に2つのオプションがあります。

iCloud.comとWindows用iCloud経由ですべての写真とビデオをダウンロードできます。しかし、CopyTrans CloudlyははるかにiCloud.comとWindows用iCloudより便利だと思います。比較表を見てみましょう:

CopyTrans Cloudly iCloud.com Windows 用 iCloud
価格 無料 無料 無料
写真を
ダウンロード
同時にすべての項目
をダウンロード
写真を一々選択し
ダウンロード
同時にすべての項目
をダウンロード
アルバム構造を保存 (年間にダウンロード)
オリジナルを
ダウンロード
(時々ファイルのサイズが異なる)
写真を削除 写真を一々選択し
削除
完全に削除した写真を復元
ダウンロード速度 15-30分/5GB 永遠 40分-1,5時間/5GB
CopyTrans Cloudly logo

iCloud写真およびビデオをダウンロード、削除、管理できます!CopyTrans Cloudlyをチェックしてください。