1 評2 価3 価4 価5 価 (1 の投票、平均: 5.00 のうち 5)

こちらの記事ではCopyTrans PhotoでiPhoneやiPadのカメラロールの写真やビデオを削除できないときの対処法をご案内します。

ご注意点:

  • お使いのデバイスにiCloudフォトライブラリが有効する場合には、CopyTrans Photoでカメラロールにある写真を削除できませんので、iCloudフォトライブラリを無効にしてください。

  • Apple社の制限により、iOSデバイス上に作成されたアルバムはCopyTrans Photoで削除できません。

  • iCloudフォトライブラリに関して詳細はiCloudフォトライブラリとCopyTrans Photoの機能という記事をご覧ください。

カメラロールの写真が削除できないときの対処法

  1. デバイスをパソコンから外します。

  2. iPhoneのロックが解除され、ホーム画面が表示されているか確認します。

  3. iPhoneを接続し、「削除」機能が有効になるまで30秒ほど待ちます。

  4. iPhoneやiPadが正しくPCに認識されたら、カメラロールの写真削除が可能になります。

問題が解決していない場合には、下記の方法をお試しください。

  1. もしも問題が解決していない場合には、PCを再起動し、CopyTrans Photoを開いてください。

  2. それでも上手くいかない場合には、スタートメニューからコンピューターを開きiPhoneが正しく認識されているか確認してください。iPhoneはデジタルカメラではなくポータブルデバイスとして認識されている必要があります。
    PCに認識されているiPhone
    ノート:iPhoneが認識されていない場合には、iPhoneで写真を撮りカメラロールに写真が保存されているのを確認してから、再度PCに接続してください。

  3. もしもiPhoneがPCに認識されない場合には、こちらの記事をご覧ください:iPhone、iPad、iPod TouchがWindowsパソコンに認識されません

michiko

By michiko

iPhone・iPod・iPadのデータを管理するソフトを開発するWindSolutionsで日本部門を担当しています。iPhoneに関する記事を中心にCopyTransソフトのアップデート情報もお伝えしています。iPhoneに関してここが知りたいなどリクエストがありましたらコメント欄からお知らせください。