1 評2 価3 価4 価5 価 (149 の投票、平均: 3.38 / 5)

こちらの記事では、写真やアルバムをパソコンからiPadに転送する簡単な方法を3つ紹介します。

💡ヒント:

1.iTunesを使って、写真のアルバムをパソコンからiPadに転送することができます。だたし、転送するには、iCloudをオフすることが必要ですし、iPhoneの写真が上書きされる場合もあります。
2.iCloudを利用したい場合、方法2をご覧ください。
3.写真が上書きされたくない場合、方法1を確認してください。


方法1:パソコンからiPadやiPhoneへ写真を転送

CopyTrans PhotoはiTunesを介することなく、PCやデジタルカメラの写真をiPadやiPhoneにドラッグ&ドロップで簡単に転送することができます。アルバムごとiPhoneやiPadにドラッグ&ドロップすることもできます。

CopyTrans Photoのメリット:

✅写真の上書きしない
✅iPhone⇔PC間でデータ転送できる
✅使い方が簡単
✅PCでiPhoneのアルバムを作成
✅写真を1枚ずつコピーできるし、アルバムもコピーできる

全機種対応 - iPad以外、iPhone、iPod、さらに、最新のiPhone 12 Pro Max/12 Pro/12も対応する

以下は写真を転送するYouTubeのビデオガイドもあります。

  1. プログラムをこちらからダウンロードします。インストールする方法はインストールのガイドにあります。

    CopyTrans Photoをダウンロード
  2. CopyTrans Photoを起動し、iPadまたはiPhoneを接続します。

  3. 画面左側にデバイスの写真、右側にはPC内の写真が表示されます。
    CopyTrans PhotoでデバイスとPCの写真を表示

  4. 写真を転送するデバイス側のアルバムを選択するか、新規に作成します。CopyTrans PhotoでiPhone上写真アルバムを作成

  5. 右側のPCの写真フォルダやフォルダ内の写真をドラッグし、左側のデバイス内にドロップします。
    パソコンからiPhoneに写真をドラッグ&ドロップで追加

    PC内にあるフォルダごとドラッグ&ドロップすることもできます。
    パソコンから写真のフォルダ全体をiPhoneに転送

  6. 画面左上にある「変更を適用」ボタンを押して、変更を確定します。
    CopyTrans Photoで変更を適用

これでパソコンやデジタルカメラの写真がiPadにコピーされます。

📷興味があれば、「iPadの写真とアルバムをPCや外付けHDDにバックアップする方法」も学びましょう。

iPad・iPhoneへ写真やアルバムを転送するビデオガイド


方法2:iCloudを使ってパソコンからiPadへ写真を転送

パソコンに保存された写真をiPhoneやiPadに直接ではなく、iCloudストレージにアップロードすれば、iOSデバイスにもこの写真にアクセスできます。そのために、CopyTrans Cloudlyを使うのがお勧めです。

CopyTrans Cloudlyのメリット:

✅写真の上書きしない
✅直感的なインターフェース
✅速度が速い
✅写真を1枚ずつコピーできるし、アルバムもコピーできる
✅ iCloud写真を使って、iPadにPCから写真を転送できる

全機種対応 - iPad以外、iPhone、iPod、さらに、最新のiPhone 12 Pro Max/12 Pro/12も対応する

iCloud.comと比べたら、CopyTrans Cloudlyはどんなメリットがあるのかもっと知りたい方もいるかもしれません。「iCloudから写真をまとめてダウンロードする方法」という記事では、iCloud.com、iCloud for Windows、CopyTrans Cloudlyの違いについて説明します。

  1. CopyTrans Cloudlyをこちらからダウンロードし、インストールしてください。

    CopyTransCloudlyをダウンロード
  2. CopyTrans Cloudlyのメイン画面で「アップロード」をクリックしてください。CopyTrans Cloudlyのアップロード機能
  3. パソコンでアップロードしたい写真を選んでください。
  4. 写真のアップロードを完了するまでにお待ちください。

これで写真がiCloudにアップロードされました。すべてのiOSデバイスまたは、iCloudウェブサイトでその写真にアクセスできます。


方法3:iTunesでパソコンの写真フォルダをiPhoneと同期

iTunesを使って、パソコンからiPhoneやiPadに写真を追加できません。写真フォルダ一覧からフォルダを選択し、iPhoneと同期する必要があります。

iTunesの特徴:

❌写真が上書きされる
❌iCloudがオンになっている場合、アルバムを転送できない
❌フォルダーしか転送できない。写真を1枚ずつコピーすることが不可能

  1. iTunesを起動し、デバイスのアイコンをクリックします。
    iTunesでデバイスアイコンをクリック

  2. 概要の欄で「写真」をクリックします。「写真を同期」をチェックします。

  3. 「選択したフォルダ―」のオプションを選択します。その後、「フォルダ」欄でiPhone・iPadと同期したい写真フォルダを選択します。
    iTunesでiTunesと写真を同期

iTunesで写真フォルダの内容をプレビューできないし、iPhoneから写真もバックアップできません。iTunesよりもCopyTrans Photoをおすすめします。

これでパソコンからiPhoneやiPadに写真やアルバムを移動する3つの方法を紹介しました。こちらの方法の中で好きなものを選んで、簡単に写真を管理してください。

  

Avatar for Julia

By Julia

CopyTransの日本部門を担当しています。CopyTransのプログラムに関してご遠慮なくcopytrans@copytrans.jpまでお問い合わせください。大好きな本は森見登美彦の『ペンギン・ハイウェイ』です。ビデオゲームに深い興味があります。