1 評2 価3 価4 価5 価 (4 の投票、平均: 5.00 のうち 5)

お使いのiPhoneで写真を撮影しようすると、「写真を撮影できません」または「iCloudストレージがいっぱいです」というメッセージを少なくとも1回見たことがあるでしょう。
写真を撮影できませんとiCloudストレージがいっぱいですというメッセージ

このガイドを参考にしてそんなことはもう問題にはなりません。

CopyTrans CloudlyでiCloudの写真を一括ダウンロード

  1. CopyTrans Cloudlyをダウンロードし、実行します。
    iCloud写真をダウンロード

  2. 最初の画面でApple IDとパスワードを入力欄で入力します。2ファクタ認証を有効にした場合、送信された確認コードを特別な画面で入力してください。
    CopyTrans CloudlyでiCloudフォトライブラリへログイン

  3. iCloudフォトライブラリの読み込み完了後、プログラムのメイン画面で「ダウンロード」を選択します。
    CopyTrans CloudlyでiCloud写真をダウンロード

  4. 保存先を選択した後、写真の復元プロセスが開始します。
    CopyTrans CloudlyでiCloud写真のダウンロード中

  5. 「・・・のiCloud写真」フォルダでiCloud写真およびビデオをチェックします。
    CopyTrans Cloudlyで保存したiCloud写真を表示

  6. そしてiCloudストレージ容量を増やすことができます。

icloud.comから写真をダウンロード

  1. iCloudの公式サイトにApple IDを使ってログインします。
    iCloudにログイン

  2. ログインしたら「写真」をクリックします。
    iCloudの写真にアクセス

  3. それから全てのiCloud上の写真がブラウザに表示されます。「写真」のタブを選択します。
    iCloudにあるすべての写真を表示

  4. 残念ながらiCloudウエブサービスでは全ての写真を選択するように「CTRL+A」を使ってはいけないのですが、写真の手動選択のためにiCloud上にある写真をCTRLキーを押しながら、一つ一つで選択します。「モーメント内のすべての項目を共有」(①)をクリックすると、同時に複数の写真を選択ことができます。そして、「選択した項目をダウンロード」(➁)をクリックします。
    iCloudで複数の写真を選択

Windows 用 iCloud経由で写真を保存

  1. Windows 用 iCloudをダウンロードとインストールします。プログラムを起動します。

  2. アカウント設定で「写真」にチェックを入れます。
    Windows 用 iCloudを設定
    写真ダウンロードのオプションを設定し、「終了」をクリックします。
    Windows 用 iCloudで写真同期を設定

  3. 設定を適用します。
    Windows 用 iCloudの設定を適用

  4. システムトレイでiCloudのアイコンをクリックします。
    iCloudをシステムトレイから起動

  5. 「写真をダウンロード」を押します。
    Windows 用 iCoudで写真をダウンロード

  6. ダウンロードされた写真を「C:\Users\Yumi\Pictures\iCloud Photos\Downloads」というダイレクトりからアクセスできます。

By Julia

CopyTransの日本部門を担当しています。CopyTransのプログラムに関してご遠慮なくcopytrans@copytrans.jpまでお問い合わせください。大好きな本は森見登美彦の『ペンギン・ハイウェイ』です。ビデオゲームに深い興味があります。