1 評2 価3 価4 価5 価 (45 の投票、平均: 3.53 のうち 5)

こちらのガイドではCopyTrans Contactsを使ってiPhoneのLINEトークを印刷する方法をご紹介します。ビジネスやプライベートのトークを残しておきたいときに便利です。iPhoneのLINEトーク

CopyTrans Contactsを使ってLINEのトーク履歴を印刷

  1. CopyTrans Contactsをこちらからダウンロードしてください:

    LINEのトーク履歴を印刷

  2. プログラムをインストールします。インストール方法については以下の記事をご覧ください。
    インストール方法

  3. CopyTrans Contactsを起動し、iPhoneを接続します。メイン画面の左側にあるメッセージアイコン(吹き出しの形)をクリックします。メッセージリストから「Line」を選択します。LINEトーク

  4. 全てのLINEメッセージをエクスポートするには「Line」の横にチェックを入れます。選択したメッセージのみエクスポートする場合にはそのメッセージの横にチェックを入れます。

  5. 選択したメッセージをバックアップするには、左上の「選択した項目をエクスポート」ボタンをクリックします。 LINEトークをエクスポート

  6. 次にメッセージを保存する形式を選択します。ここではウェブページ(HTML)を選択しています。LINEトークを印刷

  7. これでLINEトークが個々のHTMLファイルとしてパソコン上にエクスポートされます。PCにLINEトークを保存

  8. iPhoneのメールを印刷するにはお使いのブラウザでファイルを開いていください。Google Chrromeをお使いの場合にはページ上で右クリックし「印刷」をクリックします。Chromeで印刷

  9. インターネットエクスプローラーをお使いの場合には、右上の「ツール」アイコンをクリックし、「印刷」を選択します。IEで印刷

このようにCopyTrans Contactsを使って簡単にiPhoneのLINEメッセージを印刷できます。

michiko

By michiko

iPhone・iPod・iPadのデータを管理するソフトを開発するWindSolutionsで日本部門を担当しています。iPhoneに関する記事を中心にCopyTransソフトのアップデート情報もお伝えしています。iPhoneに関してここが知りたいなどリクエストがありましたらコメント欄からお知らせください。

  • 蛭田隼

    こんばんは。
    突然失礼します。iphoneではなく、ドコモのアクオスフォンのトーク履歴は印刷出来ないのですか?

    • CopyTransサポート

      蛭田様

      コメントありがとうございます。

      CopyTrans ContactsはiPhone専用ソフトとなっており、アクオスフォンには対応しておりません。

      お役に立てず申し訳ございません。
      その他ご不明点などございましたらお気軽にご連絡ください。

      どうぞよろしくお願いいたします。

  • fumi_CT

    中村様

    コメントをお寄せいただきありがとうございます。

    CopyTrans ContactsはWindows 8.1及びiPhone4をサポートしております。

    LINEの表示について、データ量が多い場合、読み込むのに多少時間がかかる場合がございます。CopyTrans ContactsにiPhoneを接続しLINEデータが表示されるまでお待ちいただけますか。(5分ほどかかる場合もあるようです)

    それでも表示されない場合、恐れ入りますがサポート copytrans@copytrans.jp までご連絡いただけますか。

    どうぞよろしくお願いいたします。