1 評2 価3 価4 価5 価 (11 の投票、平均: 3.82 / 5)

iPhone上でグループ分けをすることが不可能です。iPhoneは、自動的にiCloudに保存している連絡先を「iCloudのすべて」に入れ、iPhoneに保存している項目を「iPhoneのすべて」に入れます。でも「家族」や、「会社」などのグループを作成したい方がいるでしょう。そういったグループをiPhoneから追加されません。

しかしパソコンとiCloudから簡単にグループ分けをすることができます。各方法の詳細は、この記事で説明します。

iPhoneの連絡帳のグループとは?

連絡先のグループは、フォルダのようなものです。連絡先をそのフォルダに入れたら、電話帳をもっと簡単に使えるようになります。

iPhoneの標準の連絡先アプリを開けば、画面の左上に「グループ」があります。「グループ」をタップしたら、グループのリスト(iPhone、iCloudなど)が表示されます。iPhoneで連絡先のグループを確認

iPhone上でグループ表示を管理

iPhone上の電話帳でグループ表示を以下のように管理できます。

  • グループを表示するため、必要なグループをタップしてチェックを入れます。
  • 表示をオフにするには、不要なグループからチェックを外します。
  • すべてのグループにチェックを入れるには、「すべての連絡先を表示」をタップします。
  • すべてのグループからチェックを外すには、「すべての連絡先を非表示」を選択します。

パソコンでiPhoneの連絡先をグループ分けする

iPhoneからグループを追加、又は編集することが不可能なので、パソコンでiPhoneの連絡先をグループ分けする方法を紹介します。

CopyTrans Contactsを使えば、パソコンからグループを追加できるようになります。CopyTrans Contactsは、WindowsパソコンからiPhoneの連絡先や、メモや、LINEトークなどを管理・バックアップするアプリです。

CopyTrans Contactsをこちらからダウンロードし、インストールします。インストール方法は、インストールガイドをご覧ください。

CopyTrans Contactsをダウンロード

この方法でiPhoneのグループを作成・管理・削除できます。

iCloudの接続を設定したら、iCloudのグループも管理・削除できます。iCloudグループを作成するにはicloud.comを利用してください。

1. 連絡先グループを作成

  1. CopyTrans Contactsを起動し、iPhoneを接続します。読み込みが完了まで待ちます。
  2. 連絡帳のアイコンをクリックしたら、連絡先が表示されます。
  3. 「グループ」の右にある「✚」をクリックします。
  4. CopyTrans Contactsで連絡先グループを作成

  5. グループの名称を入力し、「変更を保存」をクリックします。
  6. CopyTrans Contactsでグループに名称を付ける

  7. 新グループがグループのリストに表示されます。
  8. CopyTrans Contactsでグループが作成されました

2. グループの名称を変更

最初に入力した名称を変更したい場合は、以下の手順に従ってください。

  1. 変更したいグループを選択し、「グループを編集」をクリックします。
  2. CopyTrans Contactsでグループを編集

  3. グループの名称を入力し、「変更を保存」をクリックします。
  4. CopyTrans Contactsでグループの名称を変更

  5. これでグループの名称が変更されます。
  6. CopyTrans Contactsでグループの名称が変更されました

3. グループに連絡先を追加

  1. グループを選択し、「グループを編集」をクリックします。
  2. CopyTrans Contactsでグループを編集

  3. 「グループに追加」を押します。出てきたウィンドウで必要な連絡先にチェックを入れます。そしたら「選択した連絡先をグループに追加」をクリックします。
  4. CopyTrans Contactsでグループに連絡先を追加

  5. 変更を適用するには、「変更を保存」をクリックします。
  6. CopyTrans Contactsで追加した連絡先を保存

  7. これからグループを選択したら、グループ内の連絡先が表示されます。
  8. CopyTrans Contactsでグループで連絡先を確認

もう一つの追加する方法:必要な連絡先にチェックを入れ、グループにドラッグアンドドロップします。CopyTrans Contactsで連絡先をグループにドラッグアンドドロップ

4. グループから連絡先を削除

  1. グループを選択し、「グループを編集」をクリックします。
  2. CopyTrans Contactsでグループを編集

  3. 不要な連絡先にチェックを入れ、「グループから削除」を押します。そしたら「変更を保存」をクリックします。
  4. CopyTrans Contactsで連絡先をグループから削除

もう一つの削除する方法:グループを選択し、不要な連絡先を右クリックし、「グループから削除」をクリックします。CopyTrans Contactsで連絡先を削除

5. グループを削除

不要なグループを選択し、「✖」をクリックし、「はい」を選択します。CopyTrans Contactsでグループを削除

または不要なグループを右クリックし、「グループを削除」を選択します。CopyTrans Contactsでグループを右クリックして、削除する

※CopyTrans Contactsでグループを削除したら、グループ内の連絡先がデバイスから削除されません

iCloudでiPhoneの連絡先をグループ分けする

連絡先がiCloudに保存されている場合は、グループを整理には、iCloudのサイトを使用できます。

まずはicloud.comにApple IDでログインします。そしたら「連絡先」を選択します。icloud.comにログイン

1. 連絡先グループを作成

  1. 新しいグループを追加するには、下にある「✚」をクリックし、「新規グループ」を選択します。
  2. iCloudでグループを追加

  3. そしてグループの名称を入力します。

2. グループの名称を変更

iCloud連絡先のグループの名称を変更するには、グループの名称をダブルクリックし、新名称を入力します。iCloudでグループの名称を編集

3. グループに連絡先を追加

  1. 追加したい項目を選択します。複数の連絡先を一括してグループに追加したい場合、CTRLキーを押しながら選択します。
  2. 選択した項目をグループにドラッグアンドドロップします。
  3. iCloud連絡先をグループにドラッグアンドドロップ

追加の方法:連絡先を選択し、右下にある「グループを作成」をクリックします。そしたら新規のグループの名称を入力します。iCloudで連絡先グループを作成

4. グループから連絡先を削除

  1. グループを選び、グループから削除したい連絡先を選択します。
  2. 左下にある歯車をクリックします。そしたら「削除」をクリックします。
  3. iCloudで連絡先をグループから削除

連絡先がグループから削除され、電話帳に残ります。

5. グループを削除

  1. 不要なグループを選択します。
  2. 左下にある歯車をクリックし、「削除」を選択します。
  3. iCloudでグループを削除

  4. そしたら削除を確認します。
  5. 連絡先グループの削除を確認

iPhoneの連絡先やグループを削除することができない

CopyTrans Contactsでクラウドからの連絡先を削除しようとすると、下記のメッセージが出るとき、こちらのガイドの通りで、クラウドの連絡先を削除できるになります。
CopyTrans Contactsでクラウドに接続しないと、クラウドの連絡先を削除できないというメッセージ

iCloud、Gmailと同期している連絡先とグループを削除

CopyTrans Contactsを使ってiCloud、Gmailの連絡先とグループを削除できます。手順はこちら:

  1. CopyTrans Contactsを最新版にアップデート

  2. CopyTrans Contactsを起動し、iPhone、iPod Touch、iPadを接続

  3. CopyTrans Contactsメイン画面右上の「もっと見る」から「クラウド設定を選択」
    CopyTrans Contactsでクラウドアカウントを接続

  4. 「+新しい接続」をクリックし、iCloud、Gmailのいづれかを選択
    CopyTrans Contactsでクラウドアカウントを設定

  5. IDとパスワードを入力し、「連絡先」にチェックを入れたら「アカウントを追加」をクリック
    CopyTrans Contactsでクラウドアカウントにログイン

  6. これでCopyTrans Contacts上でiCloud、Gmailの連絡先を削除できます。削除したい連絡先上で右クリック、「連絡先を削除」を選択してください。
    CopyTrans Contactsでクラウドの連絡先を削除する

  7. これで編集した項目はすぐにiPhone、iCloud、Gmailに反映されます。

Exchangeと同期している連絡先とグループを削除

Exchangeのクラウドサービスと同期しているiPhoneの連絡先は、デフォルトではCopyTrans Contacts上で削除できません。

以下の方法でExchange連絡先をiPhoneに転送することができます。

この方法だとCopyTrans Contactsでバックアップ、完全管理が出来ますがExchangeとは連携されなくなります。

  1. iPhoneの連絡先をバックアップします。バックアップの方法はこちら: iPhoneの連絡先をバックアップする方法

  2. iPhoneの「設定」アプリを開く。

  3. 「メール/連絡先/カレンダー」をタップする

  4. iPhoneの連絡先と同期しているメールアドレスのアカウントをタップする。

  5. 「連絡先」をオフにする。続ける前にステップ1にあるiPhoneの連絡先がバックアップしてあるか確認して下さい。

  6. 「iPhoneから削除」をタップする。これで連絡先がiPhoneから消去されます。

  7. PCに保存したバックアップからiPhoneに連絡先をリストアする。リストアの方法はこちら: iPhoneに連絡先をインポートする方法

  8. これでExchangeと同期しているiPhoneの連絡先をCopyTrans Contactsで削除できるようになります。*

* Exchangeアカウント内の連絡先は変更されません。CopyTrans Contactsで編集後、再度Exchangeと同期する際には、まずアカウント内の連絡先を削除してください。こすることで重複が作成されるのを防ぐことができます。

まとめ

以上iPhone連絡先をグループ分けする2つの方法を紹介しました。iPhoneストレージに保存している連絡先のグループを管理するには、CopyTrans Contactsを使用してください。そのプログラムではパソコンからグループを追加・編集・削除できます。

連絡先がiCloudに保存していたらグループを編集・削除するには、CopyTrans ContactsとiCloudを両方使えます。しかしiCloudに新規のグループを追加したい場合は、icloud.comを利用してください。

Avatar for michiko

By michiko

CopyTransで日本部門を担当しています。iPhoneに関する記事を中心にCopyTransソフトのアップデート情報もお伝えしています。iPhoneに関してここが知りたいなどリクエストがありましたらコメント欄からお知らせください。