1 評2 価3 価4 価5 価 (1 の投票、平均: 5.00 / 5)

動画をiPhoneで再生

最新のiPhoneの画面は大きいので、動画とムービーを再生するときがかなり便利です。いうまでもなく、iPhoneが対応している形式の数が限られています。MKV, FLV, RMVB, AVIなどの動画とムービーの転送ができなく、再生もできません。本記事ではCopyTrans Fileyを使用して、AVI/MKVの動画をiPhone/iPadに転送する方法を簡単にご説明いたします。また、AVI/MKVの動画をiPhone/iPadに再生する方法もご紹介いたします。

MKVとAVIとは?iPhoneでMKV/AVIの再生は可能?

MKVとAVIは動画ファイル形式ですが、より正確に言うと、マルチメディアコンテナフォーマットです。なぜかというと、大好きな映画を見ている時に、プレイヤーは少なくとも1つの映像トラックと1つの音声トラックを再生しています。字幕などのデータを表示することもあります。つまり、1つのビデオファイルを起動することで、ビデオだけではなく、音声、字幕、オーディオトラックのタイミング、字幕を表示するタイミングや長さを調整する情報を再生します。すべてのデータを1つのファイルで格納するために、MKVとAVIマルチメディアコンテナファイルが存在しています。

MKV/AVIの動画はiPhone/iPadで再生できないため、ファイル形式の変換をお勧めする人もいます。でも、ファイルの形式を変換するのは面倒ですね。以下にMKVとAVIファイルを簡単にiPhoneに転送・再生する方法を紹介します。

iPhoneでMKV/AVIを再生

iPhone/iPad内でAVI/MKVを再生するには、無料のDocumentsアプリをApple ストアからダウンロードしてください。Documents by Readdleは、iOSで扱うすべてのファイルを一括管理できるアプリです。
Documentsを使用して、iPhoneでMKV/AVIファイル形式の動画を再生することができます。アイホンで動画再生アプリ

Documentsアプリを使用したら、ファイルの再生の問題を簡単に解決できましたが、ファイルをPCからiPhoneに転送するにはどうすれば良いでしょうか。

CopyTrans Fileyを使って、iPhoneにMKV/AVIを転送

iPhoneとPCを接続して、iTunesを使用してMKVファイルとかAVIファイルとか転送しようとしても、ファイルが拒否され、iPhoneでエラーが出てしまいます。
弊社のCopyTrans Fileyを使用して、この問題を解決することができます。

  1. CopyTrans Fileyをこちらからダウンロードし、インストールしてください。
    CopyTrans Fileyをダウンロード
  2. プログラムを起動し、iPhoneをパソコンに接続します。CopyTrans Fileyを実行
  3. 「All apps」(すべてのアプリ)をクリックしてください。すべてのアプリ
  4. Documentsというアプリを選択してください。アプリの選択
  5. 転送したい動画を簡単にドラッグ&ドロップしてください。それとも、「Select Files Manually」(ファイルを選択)をクリックして、動画を選択してください。ファイルをドラッグアンドドロップ
  6. iPhoneでDocumentsのアプリを確認してください。動画はもうアプリに表示されています。

おわりに

CopyTrans Fileyを使用して、iPhone/iPadにMKV/AVIファイルを再生できたことを願っています。今はiPhoneでも大好きなムービーと動画を楽しむことができるようになりました。

CopyTrans Fileyはその他の機能もあります。以下にこの機能を短くまとめました。

  • PCでiPhoneのファイルを保存/削除。一括削除と一括バックアップも可能!
  • iPhoneとPC間で書類、漫画、またはプレゼンテーションを転送
  • オフラインでもiPhoneに動画を追加。MKV, MP4, MOV, M4V, WMV, RM, AVI, FLV形式をサポート

CopyTrans Fileyはぜひ試してみてください!