iPhoneロック解除ソフトのランキング

1 評2 価3 価4 価5 価 (1 の投票、平均: 5.00 / 5)

iPhoneのパスコードを削除することが必要な場合が時々あります。

⚠️パスコードを忘れてしまった
⚠️中古のiPhoneを購入して、パスコードが分からない
⚠️パスワードを数回間違えてしまう
⚠️iPhoneが使えない状態にある

こちらの記事では、iPhoneロック解除とデータ復元ソフトを色々紹介します。ソフトの試用版と製品版の違いも詳しく説明します。自分で試してから、どれがベストなのか判断してください!

⚡⚡こちらの記事では、iPhoneのパスコードを削除する合法的な方法のみを紹介します!そこで、iPhoneのパスコードを削除すると、iPhone内のデータも削除されます。他のiPhoneのバックアップからデータを復元することができます。今回の記事では、データを削除せずに、ロック解除する方法を説明しません。なぜかというと、その方法は違法です。

まずは比較表をご覧ください。

Functionality iTunes+CopyTrans Shelbee Dr.Fone iPhone画面ロック iMyFone LockWiper iSkysoft Toolbox iPhoneデータ復元 Tenorshare 4uKey
iPhoneロック解除
バックアップと復元
アプリのバックアップと復元 WhatsApp、Viber、Kikのみ
アプリ内広告
iOSに対応状態 iOS 9以降 iOS 15, iOS 14及び以前のバージョン iOS 15, iOS 14及び以前のバージョン iOS 5以降 iOS 15も対応
動作環境 Windows 11/10/8/7 Windows 11/10/8.1/8/7/Vista/X Windows 11/10/8/7 Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP Windows 11/10/8.1/8/7
永久版の値段 1780円 10960円 6980円 2980円 7128円

iTunesを使って、iPhoneのパスコードを削除して、CopyTrans Shelbeeでデータを復元する

iTunesを使ってiPhoneのパスコードを削除してCopyTrans Shelbeeでデータを復元する

iPhoneロック解除するために、もっとも安全な方法はアップル社のiTunesです。iTunesを使用すると、iPhoneをリカバリーモードにして強制初期化することができます。同時に、iPhoneのデータ安全保障は200%です。しかし、iTunesのバックアップがよく壊れていますから、バックアップと復元するには、iTunesをオススメできません。データを失う場合もあります。iPhoneロック解除するには、iTunesを使う方がいいですが、データを復元するには、CopyTrans Shelbeeを使用してください。CopyTrans Shelbeeを使って、無料でiPhoneの写真、アプリ、メモ、メッセージなどのデータをバックアップと復元できますし、iTunesがない機能もあります。例えば、必要なデータのみを復元できます。また、LINEなどのすべてのアプリを復元できます。このソフトを提供しているCopyTransは15年以上をわたり、iPhone・iPad・iPodのデータを管理、バックアップ、復元できるソフトを開発しています。

詳細のガイドを、「iPhoneのパスワードを解除する裏技|iPhoneのパスコードを忘れたときの対処法」という記事でご覧ください。

試用版と有料版の違い:iTunesは無料です。CopyTrans Shelbeeの試用版では、バックアップと復元などの基本的な機能を使うことができます。ですが、「選択して復元」、「iTunesバックアップフォルダの変更」、「最近の変更のバックアップ」、「アプリを保存」、「アプリを復元」使用不可能。 他なソフトと比べて、CopyTrans Shelbee製品版の値段が安い(1780円)のに、機能が優れています。

メリット:
✅無料なバックアップ
✅100パーセントの安全
✅「アプリを復元」の機能がある
✅ほとんどすべてのファイルの種類を復元できる
✅製品版の値段が安い
✅日本語対応
✅パソコン5台まで使用できる
✅技術サポート
デメリット:
❌Macに対応していない


Dr.Fone iPhone画面ロック解除

iPhoneのパスコードを忘れたらDrFone iPhone画面ロック解除を使ってデバイスの画面ロックを解除できます

WondershareはDr.Fone iPhone画面ロック解除を開発しました。iPhoneのパスコードを忘れたら、Dr.Fone iPhone画面ロック解除を使って、デバイスの画面ロックを解除できます。このソフトウェアはiTunesと同じように機能しています。パスコードを削除すると、Dr.Fone iPhone画面ロック解除はすべてのデータも削除します。バックアップ機能と復元機能がありますし、必要なデータのみも復元できます。しかし、Dr.Fone iPhone画面ロック解除を使って、アプリのバックアップと復元ができません。また、このソフトウェアのもう一つの欠点は、アプリ内の邪魔な広告です。

試用版と有料版の違い:データを復元せずに、iPhone画面ロックを解除したいだけの場合、有料版の価格は 6980円です。しかし、10960円を払って、データ復元などの様々な機能を使うことができます。バックアップは無料です。

メリット:
✅iPhone画面ロック解除、バックアップ、復元は1つのアプリで
✅無料なバックアップ
デメリット:
❌値段は高い
❌広告がある
❌アプリのバックアップと復元がない


iMyFone LockWiper

iMyFoneLockWiperはパスコードを削除できるiMyFoneのソフトウェアの1つです

iMyFoneは中国で2015年に設立されたソフトウェア開発企業です。iMyFone LockWiperはパスコードを削除できるiMyFoneのソフトウェアの1つです。iTunesと同じように、パスコードと一緒にすべてのデータも削除されます。残念ながら、このソフトを試したときに、アプリ内の説明は少し不明と思ってしまいました。また、ロック解除は有料機能です。データをバックアップ、または復元することができません。

試用版と有料版の違い:有料版は6980円がかかります。このソフトを使って、iPhoneから様々なロック(パスコード、またはiCloud)を削除することができます。パスコード削除機能は有料ですが、iTunesと同じように機能しています。 復元機能やバックアップ機能がありません。 復元するには、別のソフトを購入する必要があります。

メリット:
✅iPhoneのパスコードを削除
デメリット:
❌値段が高い
❌バックアップと復元がない
❌iPhone画面ロック解除は有料


iSkysoft Toolbox iPhoneデータ復元

iSkysoft Toolbox iPhoneデータ復元を使ってiPhoneロックを解除できデータを復元することもできます

iSkysoft Toolbox iPhoneデータ復元を使って、iPhoneロックを解除でき、データを復元することもできます。このソフトウェアを正しく使うには、iTunesが必要です。パスコードと一緒に、iPhoneのすべてのデータも消去されます。有料版の値段は安くて、バックアップも、復元もあります。しかし、Kik, Viber, WhatsApp以外のアプリを復元できません。

試用版と有料版の違い:製品版の値段は2980円です。 iPhoneロックを削除するには、有料版を購入することが必要です。

メリット:
✅iPhone画面ロック解除、バックアップ、復元は1つのアプリで
✅値段は安い
デメリット:
❌iPhone画面ロック解除は有料
❌Kik、Viber、WhatsApp以外のアプリのバックアップと復元がない


Tenorshare 4uKey

Tenorshare4uKeyを使ってアイホンのロック解除

Tenorshare 4uKeyはiPhoneロック解除するためにもう一つのアプリです。このプログラムは、パスワードなしでiPhone / iPadのApple IDを削除したり、パスワードを忘れた場合にiPhoneのロックを解除したり、iTunesを使用せずに4/6桁のパスワード、Touch ID、Face IDを解いたりすることができます。パスワードを削除すると、Tenorshare 4uKeyはiPhoneを工場出荷時のリセットを実行します。 残念ながら、このソフトウェアは復元とバックアップの機能がありません。

試用版と有料版の違い:パスコードを削除するには、製品版を7128円で購入する必要があります。 また、バックアップと復元の場合は、別のソフトを購入する必要があります。

メリット:
✅iPhoneのパスコードを削除
デメリット:
❌値段が高い
❌バックアップと復元がない
❌iPhone画面ロック解除は有料

Avatar for Jane
作者: Jane

iPhoneのデータ管理ソフトCopyTransのテクニカルライターです。ブログ記事とサポートガイドなどを書いています。 得意分野はWindowsパソコンとiPhone関連。iPhone 12pro(パシフィックブルー)を持っています。