PCからiCloudにログインする3つの方法

1 評2 価3 価4 価5 価 (まだレートがありません。)

Apple商品を使っているユーザーは、みんなiCloudについてわかっているでしょうか。iCloudとは、写真、メモ、メールなどを保管できるAppleが提供しているクラウドサービスです。Appleパソコンだけではなく、WindowsパソコンからiCloudにログインしたら、iOSデバイスにある写真、書類、ブックマークなどを確認できます。

WindowsパソコンからiCloudにログインするのはとても簡単です。本記事では、パソコンからiCloudにログインする方法を2つ説明します。

方法1:iCloudアプリを使って、PCからiCloudにログインする

  1. Microsoft StoreからiCloud for Windowsをダウンロードして、インストールしてください。旧バージョンを使っていると、最新版までアップデートしてください。
  2. パソコンを再起動してください。
  3. iCloudを起動してください。
  4. Apple IDを入力して、サインインしてください。
  5. バックアップしたいデータを選択してください。iCloud for Windowsでバックアップしたいデータを選択してください
  6. 「適用」をクリックしてください。

方法2:iCloudホームページを使って、PCからiCloudにログインする

  1. ウェヴブラウザでiCloud.comを開いてください。
  2. 自分のApple IDを入力して、サインインしてください。
  3. iCloudにログインしたら、パソコンで閲覧できるデータが表示されています。メールを読んだり、カレンダーを確認したり、バックアップされた写真を表示したりすることができます。iCloudにログインしたらパソコンで閲覧できるデータが表示されています

方法3:CopyTransソフトを使って、PCからiCloudにログインする

パソコンからiCloudにログインしたい場合は、おそらくiCloudにあるデータが必要でしょう。iCloudにある写真、動画、連絡先などのデータを抽出するには、CopyTransソフトを試してみてください。

CopyTrans Cloudlyを使って、iCloudから写真と動画をまとめてダウンロードする

CopyTrans Cloudlyを使用すると、iCloudに保存されている写真と動画をパソコンにダウンロードできます。iCloud.comとiCloud for Windowsと比べて、メリットが多くあります。

✅全ての写真とビデオを一括ダウンロードする
✅完全に削除された写真とビデオの復元
✅アルバムの構造を保持する
✅オリジナル写真をダウンロードする
✅重複写真を作成することなく、増分写真ダウンロード

手順:CopyTrans CloudlyでiCloudの写真とビデオを一括ダウンロード
CopyTrans Cloudlyをダウンロード CopyTrans CloudlyでiCloudフォトライブラリへログイン

CopyTrans Backup Extractorを使って、iCloudのバックアップから連絡先、メモ、メッセージなどのデータを回復

iCloudバックアップを復元したい場合は、CopyTrans Backup Extractorというソフトを使用できます。CopyTrans Backup ExtractorはiPhoneバックアップからデータを取り出すプログラムです。このツールは自動的に全てのiTunesとiCloudバックアップを検索し、データをPCに抽出します。CopyTrans Backup Extractorを使ってiCloudバックアップからデータをタイプごとにPCに取り出せます。

手順:iCloudバックアップのデータを個別に復元
CopyTrans Backup Extractorをダウンロード CopyTrans Backup Extractorのメイン画面

CopyTrans Contactsを使って、iCloudの連絡先とカレンダーを確認、編集、追加、削除

CopyTrans ContactsをiCloudアカウントと接続するとCopyTrans Contacts上でiCloudの連絡先やカレンダー、メモの確認だけではなく、編集、追加、削除ができるようになります。

✅iCloudの連絡先やカレンダーをパソコンにエクスポートすることが可能
✅iCloudの連絡先、カレンダー、メモを編集、追加、削除
✅複数のiCloudのデータを同期できる

手順:CopyTrans ContactsをiCloudアカウントに接続する方法

CopyTrans Contactsをダウンロード

CopyTrans ContactsでiPhoneの連絡先をバックアップ・管理

iCloudでバックアップできないデータをバックアップする方法

iCloudで色々なデータをバックアップできますが、バックアップできないデータの種類もあります。音楽、通話履歴、アプリのデータ、Wi-Fi設定などバックアップできません。また、無料で5GBしか利用できません。

そこで、まったく全てのデータをバックアップできるCopyTrans 7パックを紹介しようと思います。音楽、写真、Wi-Fi設定、動画、アプリのデータを簡単にバックアップしましょう。

CopyTrans 7 Pack

CopyTrans 7 Packをダウンロード

試用版:プログラムによって違いますが、一般にいくつかの無料のアクションがあります。試用版と製品版の違い

値段:3480円

ライセンスの期限:永久版、2年間以内に無料アップデート

パソコンの最大数:5台のPCで動作可能

iPhoneの音楽をバックアップ

音楽をデバイスからPCにバックアップするためには、CopyTransというプログラムをご利用ください。一つのクリックをするだけで全ての音楽データがPCにバックアップできます。

手順:iPhoneの音楽をPCに転送する

CopyTransをダウンロード

CopyTransで一括してiPodの曲の取り出し

✅バックアップの種類が二つある:iTunesへのバックアップ、フォルダーにバックアップ
✅音楽をアーティスト・アルバムごとに整理して転送する
✅ボイスメモ、着信音、ポッドキャスト、オーディオブックも移行できる
✅プレイリスト(.m3u8)、曲のレート、再生回数、アートワークなどを保存
✅重複なしで曲を転送

すべてのiPhoneのデータをバックアップ・復元

CopyTrans Shelbeeを使えば、iTunesと同じようにフルバックアップとフル復元を無料で行えます。それにはアプリの保存のチェックボックスからチェックを外してください。

手順:iTunesなしにiPhoneやiPadをバックアップ・復元する方法

CopyTrans Shelbeeをダウンロード

CopyTrans ShelbeeでiPhoneをバックアップ及び復元

✅まったくすべてのiPhoneのデータをバックアップ
アプリを保存
バックアップ中にアプリがApp Storeからパソコンにダウンロードされます。その後バックアップしたアプリがApp Storeから削除されていても、簡単にiOSデバイスにCopyTrans Shelbeeのバックアップから復元することが可能です。
※App Storeから削除されたアプリをバックアップできません。

✅バックアップ先を手動で選択
✅差分バックアップ

iPhoneの写真をバックアップ

iPhoneの写真と動画をバックアップするには、CopyTrans Photoを使用できます。

手順:iPadの写真とアルバムをPCにバックアップする方法

CopyTrans Photoをダウンロード

CopyTrans PhotoでデバイスとPCの写真を表示

✅全てのiPhoneの写真をアルバムごとにバックアップ
✅メディアタイプ(ライブフォト、セルフィーなど)またはアルバムごとに写真を表示
✅HEIC形式の写真を元のフォーマットでも、JPEG形式でもPCに保存可能
✅ライブフォトや動画を再生
✅フォトライブラリでカスタムアルバムを作成したり、写真を追加したりできる
※iPhoneに転送された写真が「Macから」のセクションに追加されます。
✅写真やアルバムを削除
✅保存先のフォルダを選択可能

アプリとアプリ内ファイルをバックアップ

アプリ内のデータをCopyTrans Fileyでバックアップできます。

手順:iPhoneやiPadのPDF、Word、Excelなどのファイルを保存・転送する方法

CopyTrans Fileyをダウンロード

CopyTrans FileyでドキュメントをPCに保存

✅Wi-Fi経由でパソコンとデバイスの間でファイルを転送
✅ファイルを削除

Avatar for Jane
作者: Jane

iPhoneのデータ管理ソフトCopyTransの日本部門を担当しています。iPhoneカメラでの写真撮影は趣味で、よく使っているソフトはCopyTrans CloudlyとCopyTrans Photoです。iPhone 12pro(パシフィックブルー)を持っています。