1 評2 価3 価4 価5 価 (33 の投票、平均: 3.70 / 5)

こちらの記事ではiPhoneやiPadのカメラロールから複数あるいは全ての写真を消去する方法をご案内します。紹介している方法はiPhoneに十分な空き領域がないときに役に立ちます。
iPhoneの容量が不足しているので写真を撮影できない

【パソコンで】iPhoneやiPadから写真を一括削除する

デバイスでの削除と違って、項目を一つ一つ選択する必要がありません。CopyTrans Photoでデバイスにたまった大量の写真を一括で削除し、簡単に整理することができます。

iPhone本体から写真を削除

✓ 写真を一括で削除可能
✓ 削除したい写真を選択できる
✓ 写真を「最近削除した項目」に入れずに完全に削除できる
✓ 削除する前にバックアップできる

✘ パソコンが必要である

重要:この操作は元に戻せません。紛失したくない重要な写真をバックアップしておいてください。

  1. CopyTrans Photoをダウンロードします。
  2. CopyTrans Photoをダウンロード
  3. CopyTrans Photoを起動し、iPhoneを接続します。左側にiPhoneの写真が表示されます。
  4. CopyTrans PhotoでデバイスとPCの写真を表示

  5. 全ての写真を選択するには、CTRLキーとAキーを同時に押します。右クリックして、「カメラロールから削除」を押します。DELキーを押して、写真も削除できます。
  6. CopyTrans Photoでカメラロールの写真を完全に削除

  7. 確認画面が出るので「はい」をクリックします。忘れずに「変更を適用」ボタンを押します。
  8. CopyTrans PhotoでiPhoneに変更を適用

これでiPhoneやiPadのカメラロール内からの写真を一括削除することができます。

CopyTrans Photoで削除した写真

写真を削除する前にパソコンにバックアップ:iPadの写真とアルバムをPCや外付けHDDにバックアップする方法

iCloudから写真を削除する

✓ 写真を一括で削除可能
✓ 写真を「最近削除した項目」に入れずに完全に削除できる
✓ 削除する前にバックアップできる

✘ パソコンが必要である
✘ 削除したい写真を選択できない

お使いのデバイスでiCloud写真が有効化された場合、iPhoneで撮影した写真がiCloudに保存されます。その際に写真とビデオを削除するには、CopyTrans Cloudlyをお使いください。

  1. CopyTrans Cloudlyをこちらからダウンロードします。
  2. CopyTrans Cloudlyをダウンロード
  3. iCloudアカウントにサインインし、メイン画面で「iCloudフォトライブラリを空にする」をクリックします。
  4. CopyTrans Cloudlyの削除機能

  5. 動作を確認すると、写真の削除を開始します。機能についての詳細は、「iCloudから全ての写真を削除する方法」という記事をご覧ください。
  6. 写真を削除した後、iPhoneの「写真」アプリ内のコンテンツは以下のように表示されます:
  7. デバイスで写真がなくなる

写真を削除する前にパソコンにバックアップ:iCloudから写真と動画をまとめてダウンロードする

【iPhone上】複数の写真を同時に削除する

✓ パソコンなしで削除できる

✘ 写真を一つ一つ選択する必要がある
✘ 削除した写真を「最近削除した項目」から消去する必要がある
✘ 写真をバックアップできない

  1. iPhoneで写真アプリを開き、「カメラロール」をタップします。
  2. iPhoneのカメラロールを開く

  3. 右上の「選択」を押します。写真を一枚一枚で選択するか、1枚の写真をタップしたままスライドさせて、複数の写真やビデオを選択できます。
  4. 右下のゴミ箱アイコンをタップします。確認のメッセージが表示されるので「~枚の項目を削除」を選択します。
  5. iphone上で写真を削除

  6. 「最近削除した項目」で「すべて削除」を押します。
  7. iPhoneの「最近削除した項目」から写真を削除

これでiPhoneやiPad上から複数の写真を完全に削除することができます。

Avatar for Julia
作者: Julia

CopyTransの日本部門を担当しています。CopyTransのプログラムに関してご遠慮なくcopytrans@copytrans.jpまでお問い合わせください。大好きな本は森見登美彦の『ペンギン・ハイウェイ』です。ビデオゲームに深い興味があります。