1 評2 価3 価4 価5 価 (235 の投票、平均: 3.63 / 5)

毎日LINEでチャットしている方は多いでしょう。LINEトーク履歴では大切な思い出が沢山あるので、保存するのがとても重要です。LINEトーク履歴を失わないよう、定期的にバックアップするのが必要です。トーク履歴のバックアップや復元する機能は、スマホ版にしかありません。PC版のLINEにはバックアップする機能がありません。PCにバックアップしたいのですが、どうすれば良いですか。

解決方法が4つあります!こちらの記事では、LINEのトークをバックアップする4つの方法を紹介します:

まずは「LINEのトーク履歴をバックアップする方法」という比較表をご覧ください。

Functionality CopyTrans Contacts Keepに保存 CopyTrans Shelbee iCloud
メッセージのバックアップ
添付ファイルとスタンプのバックアップ
PCに転送することが必要
PCにバックアップの内容が確認できる ✓* ✓*
LINEの復元
無制限な容量
iPhoneからAndroidにトーク履歴を転送

CopyTrans Backup Extractorを使って、バックアップからデータを取り出すことが必要です。


方法1:LINEのトーク履歴をPCにバックアップ

CopyTrans Contactsを使って、LINEのトーク履歴をiPhoneからパソコンに複数の形式(PDF、HTMLやその他)で保存できます。

バックアップできるコンテンツは:

こちらの方法で、LINEのトーク履歴はiCloudのまたは別のサードパーティのサーバーを経由して送信されることはありません。

ヒント:CopyTrans Contactsを使って、LINEトーク履歴をパソコンにPDF形式にバックアップします。その後、そのPDFファイルをAndroidにも簡単に転送できます。

CopyTrans Contactsを使ってLINEのトーク履歴をパソコンに保存しましょう。

  1. CopyTrans Contactsをこちらからダウンロードします:
  2. CopyTrans Contactsをダウンロード
  3. プログラムを起動し、iPhoneを接続します。画面左側のメッセージアイコンをクリックし、全てのメッセージが読み込まれるのを待ちます。
  4. 左上のメッセンジャーのアプリ一覧の中から「LINE」を選択します。エクスポートしたいトーク履歴を選択し、左上の 「選択した項目をエクスポート」をクリックします。
  5. CopyTrans ContactsでLINEのトーク履歴をエクスポート

  6. エクスポート形式を選択します。ここではウェブページ(HTML形式)を選択します。 「OK」をクリックします。
  7. CopyTrans ContactsでSMSのエクスポート形式を選択

  8. 保存したHTMLファイルをダブルクリックすると、トーク履歴はPC上のデフォルトブラウザで開きます。
  9. CopyTrans ContactsでエクスポートされたLINEのトーク履歴を表示

これでLINEトークをバックアップし、パソコンで見ることができます。

方法2:機種変更の時にLINEをバックアップ

CopyTrans ShelbeeでLINEのトーク履歴だけでなく、KEEPデータ、設定等もバックアップできます。

CopyTrans Shelbeeをダウンロード

ちなみに、CopyTrans Shelbeeを使ったら、データ復元も簡単にできます。LINEトーク履歴、他のデータのバックアップ及び復元方法は「iPhoneでLINEトーク履歴を復元する3つの方法」をぜひご覧ください。
CopyTrans Shelbeeで選択して復元

さらにバックアップしたLINEトークを閲覧できる形式でPCに保存できます。バックアップからデータを取り出すため、CopyTrans Backup Extractorを使用してください。LINEトーク履歴がPDFファイルとして保存され、添付ファイルが別のフォルダーに保存されます。詳細は、「iPhoneバックアップデータを取り出す方法」をご覧ください。

CopyTrans Backup Extractorをダウンロード

CopyTrans Backup ExtractorでiPhoneバックアップからLINEトーク履歴を抽出

方法3:LINEでトーク履歴をKeepに保存・メールで送信

LINEアプリからトーク履歴を送信・保存することができます。トークはテキスト形式で、メールまたはその他のアプリに共有することができます。

トークはテキスト形式のため、スタンプ、写真、動画は送信されません。このデータをiPhoneに復元することはできないようです。

  1. LINEアプリから保存したいトークをタップします。
  2. 右上の「メニュー」をタップ>「その他」をタップします。
  3. LINEのトークを送信

  4. 「トーク履歴を送信」から送信オプションを選択します。ここに、トーク履歴をKeepに保存します。
  5. LINE Keepにトーク履歴をテキスト形式で保存

  6. Keepからトーク履歴にアクセスできます。
  7. LINE Keepでトーク履歴を表示

LINE Keepで保存されているトーク履歴をPCに転送したい場合、メールで送信することが可能です。

💡ヒント:トーク履歴だけではなく、LINEの文章、画像と動画を一つずつKeepに保存することができます。そのために、保存したいテキストや画像を長押して、表示されるメニューから「Keep」をタップしてください。Keepに保存されたメッセージを確認するときはLINEで自分のプロフィール画面からアクセスできます。LINE Keepで1つのメッセージを保存

方法4:LINEのトーク履歴をiCloudにバックアップ

こちらの方法で、LINEアプリを再インストールするとき、iCloud DriveからLINEのトーク履歴を復元することができます。

iCloudのストレージのプランによって、LINEのトーク履歴をiCloudにバックアップできない場合があります。

  1. 設定 > Apple ID > iCloud で iCloud Drive をオンにします。
  2. iPhoneでiCloud Driveを有効にして、LINEをバックアップ

  3. LINEアプリの設定で「トーク」をタップします。
  4. LINEでトーク設定を表示

  5. 「トーク」で「トークのバックアップ」>「今すぐバックアップ」をクリックします。
  6. LINEの設定でトークをiCloudにバックアップ

iCloudにバックアップされたLINEトークを閲覧できる形式でPCに保存できます。iCloudバックアップのデータを取り出すため、CopyTrans Backup Extractorを使用できます。LINEトーク履歴がPDFファイルとして保存され、添付ファイルが別のフォルダーに保存されます。詳細は、「iPhoneバックアップデータを取り出す方法」をご覧ください。


スペシャルオファー

1 つのプログラムの価格で 7 つのプログラムの完全なパッケージを入手してください! 割引時間は限られています。
CopyTrans Full Packを取得


Avatar for fumi
作者: fumi

iPhoneのデータ管理ソフトCopyTransの日本部門を担当しています。主な業務はマーケティング、使っているのはiPhone 5s(スペースグレイ)です。弊社ソフト、iPhone情報の他、たまにセキュリティなどの長めの記事を投稿することも。