カメラからiPhoneに写真を取り込む方法

カメラからiPhoneに写真を送る4つの方法|2021年

1 評2 価3 価4 価5 価 (1 の投票、平均: 5.00 / 5)

一眼レフなどで撮影した写真をiPhoneに移すと、大事な写真をいつでも見られたり、友達に見せたり、iPhoneにインストールされたアプリで加工したり、SNSに共有したりすることができます。しかしデジカメをiPhoneに直接に接続する方法はないので、どうしたら写真をiPhoneに取り込めるのでしょうか?こちらの記事ではカメラからiPhoneに写真を送る4つの方法を紹介したいと思います。

機能 \ プログラム CopyTrans Photo CopyTrans Filey SDカードカメラリーダー USBカメラアダプタ
価格 1780円 無料 3850円 3850円
互換性 全てのiOS
Windows 7,8,10
iOS 10以降
Windows 7,8,10(64-bitのみ)
iOS 9以降 iOS 9以降
転送先のアプリ 写真 Documentsなどのサードパーティ
製のファイルアプリ
写真 写真
対応するデータの種類 写真、ビデオ 写真、ビデオ、音楽、PDF、
ZIP、ワード、など
写真、ビデオ 写真、ビデオ
オリジナルを転送
その他の機能 写真をバックアップ、
一括削除、管理
ファイルをPCとiPhone間で
Wi-Fi経由で転送

CopyTrans Photoでデジカメの写真をiPhoneの写真アプリに追加

転送の他に、写真をバックアップ、削除できる
オリジナルを移動
写真とビデオに対応
すべてのiOSバージョンに対応
PCが必要

デジカメの写真をiPhoneまたはiPadの写真アプリに移動するには、CopyTrans Photoを使うことができます。CopyTrans PhotoはiOSデバイスの写真を管理するプログラムです。CopyTrans Photoで写真をiPhoneとPC間で転送したり、iPhoneの写真をバックアップまたは削除したりできます。

  1. カメラをパソコンに接続するか、カメラのSDカードをPCに入れます。
  2. CopyTrans Photoをこちらからダウンロードし、インストールします。
  3. CopyTrans Photoをダウンロード
  4. プログラムを実行し、iPhoneを接続します。写真の読み込みが完了するのを待ちます。
  5. 画面左側にデバイスの写真、右側にはPC内の写真が表示されます。
  6. CopyTrans PhotoでiPhoneとパソコンの写真を表示する

  7. パソコン側のメニューでSDカードまたはカメラの写真フォルダを選択すると、カメラで撮った写真が右側に表示されます。CopyTrans PhotoでSDカードの写真を表示する
  8. iPhoneのフォトライブラリで新しいアルバムを作成し、アルバムの名称を入力します。
  9. CopyTrans Photoで新規アルバムを作成する

  10. 写真をパソコン側からiPhoneのアルバムに移します。その後「変更を適用」ボタンをクリックします。
  11. CopyTrans Photoでカメラの写真をiPhoneに移行する

  12. 転送された写真が「Macから」に表示されます。
  13. カメラからの写真を「Macから」で確認する

CopyTrans Fileyでデジカメの画像をiPhoneのサードパーティアプリに移動

転送先のアプリを選択可能
オリジナルを移動
写真とビデオの他に音楽、PDF、ZIPなどのデータに対応
写真をWi-Fiで転送できる
PCが必要

デジカメの写真をiPhoneの標準の写真アプリだけでなく、サードパーティ製アプリにも転送可能です。そのためにはCopyTrans Fileyを使えます。

  1. カメラをパソコンに接続するか、カメラのSDカードをPCに入れます。
  2. CopyTrans Fileyをこちらからダウンロードし、インストールします。
  3. CopyTrans Fileyをダウンロード
  4. プログラムを実行し、iPhoneを接続します。Wi-Fi接続を使用したい場合には、「Wi-Fiを使用」にチェックを入れ、「開始→」をクリックします。
    接続の問題がありましたら、「CopyTrans FileyでWi-Fi接続の問題を解決する方法」を参考してください。
  5. CopyTrans FileyでWi-Fi経由での接続を許可

  6. 「全てのアプリ→」をクリックすると、転送先として選択できるiPhoneのアプリが表示されます。
  7. CopyTrans FileyでiPhoneの全てのアプリを表示する

  8. 転送先のアプリを選択します。
  9. CTFでドキュメント選択

  10. 写真またはフォルダをカメラからドラッグアンドドロップします①。
    それとも「ファイルを手動で選択」をクリックして転送したい画像を選択します②。
  11. CopyTrans Fileyでカメラの写真をDocumentsアプリに取り込む

  12. 転送された写真を転送先のアプリで確認できます。

Lightning – SDカードカメラリーダーを使ってSDカードの写真をiPhoneに移す

PCが不要
オリジナルを移動
写真とビデオに対応
写真を直接にカメラロールにコピー
紛失または破損の恐れがある
値段が高い

Apple純正のLightning – SDカードカメラリーダー

Apple純正のLightning – SDカードカメラリーダーを使えば、パソコンなしでもカメラからiPhoneに写真を送ることができます。

  1. SDカードをSDカードリーダーに挿入します。
  2. 写真アプリを開きます。
  3. カードリーダーをiPhoneに接続し、認識されるのを待ちます。
  4. SDカードが認識されたら、画面の右下に「読み込む」というアイコンが表示されます。
  5. iPhoneでSDカードの写真を読み込む

  6. 「読み込む」をタップしてから、iPhoneに移行したい写真にチェックを付けます。その後、画面の右上にある「読み込む」をタップします。
  7. iPhoneに取り込みたいSDカードの写真を選択する

  8. 写真を転送してから、次のメッセージが出ると、任意のオプションを選択します。
  9. SDカードの写真の読み込み完了

Lightning – USBカメラアダプタを使ってカメラからiPhoneに写真を送る

PCが不要
オリジナルを移動
写真とビデオに対応
写真を直接にカメラロールにコピー
紛失または破損の恐れがある
値段が高い
対応しないカメラの機種がある

Apple純正のLightning – USBカメラアダプタ

Apple純正のLightning – USBカメラアダプタを使えば、デジカメの写真やビデオをiPhoneに取り込むことができます。

  1. デジカメをケーブルでUSBカメラアダプタに接続します。
  2. 写真アプリを開きます。
  3. アダプタをiPhoneに接続し、認識されるのを待ちます。
  4. カメラが認識されたら、画面の右下に「読み込む」というアイコンが表示されます。
  5. iPhoneでカメラの写真を読み込む

  6. 「読み込む」をタップしてから、iPhoneに移行したい写真にチェックを付けます。その後、画面の右上にある「読み込む」をタップします。
  7. iPhoneに取り込みたいデジカメの写真を選択する

  8. 写真が転送してから、次のメッセージが出ると、任意のオプションを選択します。
  9. カメラ写真の読み込み完了

まとめ

以上、カメラで撮影した写真をiPhoneに送る4つの方法を紹介しました。

CopyTrans PhotoあるいはCopyTrans Fileyを使えば、iPhoneとカメラをPCに接続して、写真をiPhoneに転送できます。
CopyTrans Photoは、写真の転送の他に写真をバックアップ、数枚の写真を一括削除、HEICをJPEGに変換などの機能を搭載しています。
CopyTrans Fileyは、写真だけでなく、PDF、ワード、ZIP、RAR、AVIなどのファイルを転送できます。iPhoneのファイルを閲覧、削除もできます。

Apple純正のカードリーダーまたはカメラアダプタを使うと、写真を直接にiPhoneに転送できます。

比較表を参考にして、自分のニーズに対応する方法をお選びください。

Avatar for Xenia
作者: Xenia

CopyTransの日本部門を担当しているクセニアと申します。iPhone 11 Pro ミッドナイトグリーンを使用しています。ご不明点がありましたらサポート copytrans@copytrans.jp までお知らせください。